こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ハートブルー

Point Break
ジャンル: ドラマ , アクション
公開: 1991/10/12
製作国: アメリカ
配給: 日本ヘラルド映画

    ハートブルー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 評価なし

      ベニス・ビーチで続発する銀行強盗の捜査に、新人のFBI捜査官ジョニー・ユタ(リーヴス)とベテラン捜査官パパス(ビジー)が当たることに。パパスは犯人がサーファーではないかと推測する。

      2021/03/11 by Silencer

      「ハートブルー」のレビュー

    • 3.0

      いつかどこかで見たことあった気がするんだけど思い出せん。

      2019/12/27 by taku

      「ハートブルー」のレビュー

    • 3.0

      この手の作品は主人公らの深い友情ありきで成り立つストーリーなはず……なのだが、その2人があまり親密に見えなかったのが少し気になった。ラストシーンの掛け合いなど、演出自体は印象に残る素敵なものばかりであったためその分残念。2人が出会ってからの過程に、もう少し丁寧な描写があると良かった。

      それに比べてジョニーがサーフィンに惚れ、それにどんどんのめり込んでいく様子は丁寧に顕著に描かれていた。サーフィンとともに出会った恋人の存在も含め、もはや彼を形づくるのに欠かせない一部となっていったことが見て取れる。

      海の映像にはリアリティがあり、特にスカイダイビングのシーンには、心理的な緊張感も盛り込まれておりハラハラする。映像美に関しては、やはり大きいスクリーンで観られなかったのが悔やまれるところ。
      また、大きな見どころでもある追走劇。アクションはもちろん、迫力のあるカメラワークも優秀であった。物語中盤、叫喚とともに空中へと発砲する演出は当作の名シーンと言っても過言ではなく、思わず呼吸を忘れる。

      ストーリーとしては、ジョニーの言動と最終的なボディの処分に納得できるか、否かで評価が分かれるものだと思った。事実私は共感できず……視聴直後はパッとしない気分であった。
      しかし、1シーン1シーンのインパクトとその深さには想像を掻き立てられ、後から思い返すたびに心にじっとりと広がる何かがある。
      余韻から抜けられないような、不思議と忘れられない映画。
      >> 続きを読む

      2017/06/18 by おにく

      「ハートブルー」のレビュー

    • 3.0

      今年映画館で鑑賞した「X-ミッション」の元ネタになった作品。「ハート・ロッカー」などのキャスリン・ビグロー監督の作品だとは知らなかった。「スピード」で有名になる前のキアヌ・リーブスやパトリック・スウェイジが出演。サーフィンにハマったFBI捜査官が犯人を追いかける一方、その生き方にも共感するといった話はちょっとどうかなあ。話として成り立っていない気がする。サーフィンのシーンはかっこよかったけどそれ以外はイマイチだったかなという印象。

      2016/07/23 by おにけん

      「ハートブルー」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ クール

      ラストのキアヌの行動に男感じました。そういう人間にあこがれます。

      2015/11/08 by yumen2015

      「ハートブルー」のレビュー

    もっとみる

    ハートブルー
    ハートブルー

    映画 「ハートブルー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画