こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer

ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 2000/03/04
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 2.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ドラマも特別編もこの映画も何回か見ていますが、アサクラが出るまでは面白い。ドラマもアサクラが出てきたら面白くなくなる。
      爆発落ちってサイテー!
      VHSの「ゴジラ2000」の予告集に入ってた記憶があります。中谷美紀のパンツがなくなったのセリフで当時は意味も分からずニヤニヤしてました!
      >> 続きを読む

      2018/09/12 by ビリヘリ

      「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」のレビュー

    • 評価なし

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      謎解きは
      テレビシリーズを踏襲していて良かった

      死んだ人が出て来るところは
      早く終わらないかなと
      退屈すぎて悲しくなったし、
      特に
      テレビシリーズで死亡した
      真山さん(渡部篤郎)の妹(多田亜沙美)や
      柴田(中谷美紀)の親友(西尾まり)なんか
      役者の雰囲気が変わってしまって
      溜息ついてしまった、
      死人やねんから
      アカンやろ、それは

      真山さんは
      テレビシリーズでも
      スペシャルドラマでも
      あんなに朝倉(高木将太)を憎んでいたのに
      ケイゾクの世界でも月日が経って行って
      もうどうでもいいって感じになったのかな、
      拍子抜け

      エンディングは
      ケイゾクファンとして
      お遊びが楽しかったが、
      全部見終わって、
      渡部篤郎さんが
      ドラマじゃなく
      この映画の事を聞かれた
      2015年11月のスタジオパークで
      全く何の思い入れもないと答えていたのを
      思い出した

      劇場で見たら、
      数々のお馴染みBGMのしっくり感や
      島の風景の美しさや
      特殊な映像など
      さぞ迫力があったんだろうな…
      >> 続きを読む

      2017/01/08 by 紫指導官

      「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」のレビュー

    • 3.0

      Huluえ鑑賞。ケイゾクテレビシリーズを観たので。
      評判イマイチなのを聞いてから見たせいか、がっかりもせずケイゾクの一編としてこんなものかなという感想です。ケイゾク観てない人には辛い映画だし、そもそもSPEC 見て、こういうことかな?と想像できる今観たからアリだと感じるのかも。
      事件解決までのフェーズはケイゾクというよりTRICKでしたが。
      中谷さんが可愛いし、真山はかっこいい。そこが見たい人には価値ある映画。

      2015/09/23 by 夏子。

      「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」のレビュー

    • 3.0

      久々に鑑賞。

      当時、劇場で観ましたが、それほどの失望はありませんでしたね自分は。
      まぁ、こんなもんか、って冷めた感じでした。

      で久々に鑑賞したんですが、意外にも、思っていたよりもつまらなくなかったです。
      ていうか、SPECの劇場版より全然面白かったです(笑)。


      とにかく中谷氏が可愛らしくて可愛らしくて。

      例のシャワーシーンなんかホント、恥ずかしがる姿に再び胸がキュンキュンした次第です。

      TVシリーズもですが、やはり中谷ファンは必見ですね。
      >> 続きを読む

      2015/08/24 by 備忘録

      「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」のレビュー

    • 懐かしいですねー。TVかなりハマってました。このお二人が・・・。

      2015/08/24 by メッシイ

    • 2.0

      公開当時、劇場で1800円払って見てしまいました。ポスターの死体袋からちょこんとお顔を出した中谷さんの愛くるしいお姿に惹かれて。小雪さまの美しいお姿を期待して。しかし、これは酷い。酷すぎる。お金を返してください。時間を返してください。交通費を返してください。前半も大したことありませんが、後半、特に終盤は本当にグダグダの意味不明。副題の「ビューティフル・ドリーマー」、もしかして押井守監督の『うる星やつら2ビューティフル・ドリーマー』を意識しているのでしょうか?冒涜とまでは言いませんが、やめた方が良いですよ、とても恥ずかしいから。「ビューティフル・ドリーマー」の名を騙るなんて。思えば、ネタ元のTVシリーズもキャストとキャラ立てと基本設定は結構良い線行っているのに、終盤の話が滅茶苦茶。劇場版に期待した私が馬鹿でございました。 >> 続きを読む

      2015/06/25 by ぴぐじい

      「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」のレビュー

    ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer
    ケイゾクエイガビューティフルドリーマー

    映画 「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック