こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

コクーン

Cocoon
ジャンル: ホラー , ドラマ , SF , ファンタジー
公開: 1985/12/14
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス

    コクーン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0

      老人ホームの隣の住人である宇宙人達との心温まる交流を描いたSF映画。宇宙人達を異端扱いせず、彼らと仲良くなり、老いる事のない彼らの惑星に旅立つ。老いや永遠の命を描いている。個人的にはバッドエンドだと思った。

      2018/09/14 by kinako

      「コクーン」のレビュー

    • 4.0 元気が出る

      正直前半それほど面白いとは思いわないが、宇宙人の登場から中々に楽しめ最後には感動が待っている。

      元気なじいさんたちよりは、マホーニー事スティーブ・グッテンバーグの方がツボ。
      ポリスアカデミーで見せたようなドタバタが楽しく、別れの際の決めゼリフが堪らなくかっこいい。

      UFOの形状や宇宙人の描写が「未知との遭遇」に似ており、「ET」に似た物語とはいえ巧く出来たSF。
      老人たちの選択がしっかりと前半の引き金になっているロン・ハワードの構成も見逃せないところ。 >> 続きを読む

      2017/04/11 by オーウェン

      「コクーン」のレビュー

    • 3.0 笑える 切ない

      長生きした人でも不老不死なんて望むのかな、と思った。
      肉の体で永遠に生きるなんて気が変になりそう。

      2017/03/16 by ケシの実

      「コクーン」のレビュー

    • 4.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      不老不死というのは、いつの世においても人間の見果てぬ夢だと思う。

      この映画「コクーン」では、なんとその夢をフロリダの老人ホームの老人たちが、宇宙人との出会いを通して叶えることになるという物語なのです。

      まず三人の老人たちが、奇妙な石のようなものが沈んでいるプールで泳いだことで、その奇跡が始まっていきます。

      彼らは、体力、気力、精力が蘇って、まるで若者のような元気いっぱいのおじいさんになっていくのですが、そのことを知ったホームの他の老人たちが、このプールへと大挙して押しかけて来て、大変なことに----。

      奇跡の素とも言うべき、プールの中の石は、実は宇宙人を包んでいる繭だったのですが、老人たちのプールでの大騒ぎで何人かが死んでしまいます。

      するとそこへ、一万年の時を経て、地球に残してきた繭の中の仲間を助けに宇宙人たちがやって来るのですが、彼らは怒って復讐でも始めるのかと思っていたら、心優しき彼らはそんなことはしませんでした。

      それどころか、故郷の星へ希望する老人たちを、連れて行ってやると言うのです----。

      そして、この映画のクライマックスは、宇宙船に老人たちの乗った船が吸い込まれていくシーンになるのですが、それは、死というものではなく、"永遠の生への旅立ち"だけに、希望に満ち溢れたシーンになっているのです。

      しかし、一人だけ宇宙人の星へ行くことを拒否して地球に残った老人がいました----。

      映画を観終わった後、この事が何を意味するのだろうと考えてみると、この老人の自然の摂理を受け入れようとする生き方は、"不老不死"という夢の実現に浮かれる、他の老人たちに対するちょっぴり"苦い皮肉"が込められているような気がするのです。
      >> 続きを読む

      2016/11/09 by dreamer

      「コクーン」のレビュー

    • 懐かしい作品ですね~!!

      2016/11/09 by チャミー

    • チャミーさん

      ちょっぴり哀しくて、ほろ苦い気持ちにさせてくれる、この「コクーン」は、私も懐かしくて何度も観ている好きな映画の一本ですね。 >> 続きを読む

      2016/11/09 by dreamer

    コクーン
    コクーン

    映画 「コクーン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画