こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

Extremely Loud and Incredibly Close
ジャンル: ドラマ
公開: 2012/02/18
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画

    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全19件
    • 4.0

      銀幕短評(#49)
      「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」

      2012年、アメリカ。 2時間9分。
      総合評価 74点。

      邦題は、原題 “Extremely Loud & Incredibly Close” の直訳。
      2001年9月11日の世界貿易センター(WTC)への旅客機直撃テロを背景としたドラマ。アスペルガー症候群をもつ11才の男児主人公が、テロで父(トム・ハンクス)をうしない、心に大きな傷を負うとともに、ある目的で行動を始め いろいろな人と接触するようになる。

      とてもバランスよくできた映画。ここでも子役のうまさが大きな加点。やや無理のあるプロットも、まず許せる。大技、小技と多彩なところ、やはり アメリカは映画大国だ。観ていて頼もしい。

      いろいろな映画で題材にされた9・11 WTCテロは、わたしが4年間の米国駐在を終えて帰国したすぐ翌月に起きた。二機目の飛行機がビルに突っ込むところを夜中のNHKニュースの生中継で見たのはショックだった。

      このテロを転機に、国際社会は長く大きな荒波にのまれていく。
      >> 続きを読む

      2018/06/24 by あさが

      「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のレビュー

    • 3.0 泣ける 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      9.11の事件で父親を亡くした少年がその死を受け入れようと葛藤する姿に心が震えました。

      心に傷を負った少年が父の部屋にあった鍵の謎を解こうと奮闘する様子にも感動しますが、私は何より、母親が実は息子よりも先回りして、彼が会うことになる人々に自ら会いに行っていたという事実に感動しました。母の子を想う気持ちが人々に伝わったからこそ、少年の冒険はより一層、彼の心を温めてくれるものになったのだと思います。
      >> 続きを読む

      2018/06/14 by tamae

      「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のレビュー

    • 4.0

      9•11だったので、見返しました・・・
      辛い思いをした方たちが本当にたくさんいるんだなと改めて思いました。
      私は小学生であまり記憶がないけど、語りづがれていかないといけない出来事だと思いました。何度見てもそう思える作品です。

      2018/04/25 by bamako

      「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のレビュー

    • 4.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      あの日父を失くした少年の、喪失と再生のものがたり

      期待度★★★★☆

      最後のトーマスからの電話に出なかったオスカー・・・そして2機目
      リンダがオスカーより先にブラック家に訪問していた事実を話すシーンにグッときた
      >> 続きを読む

      2018/04/08 by もろやま

      「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない

      予想していたよりもかなりかなり良かった。
      9.11のテロでよき理解者だった父親を亡くした主人公オスカー。その幼い彼が父親の存在を感じ続けるために、偶然発見した鍵の鍵穴を探しに見知らぬブラックさんを訪問し続ける。
      途中、祖父と思われる同居人と合流。同居人へ留守電を聞かせるシーンは悲しい。
      所々、涙が止まらないが、最後、いまいち活躍の場がなかったサンドラ・ブロックの母親の愛情たっぷりの行動の告白に涙腺が決壊。いやぁー本当に感動的ないい映画だった。

      2017/05/05 by 123

      「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のレビュー

    もっとみる

    ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
    モノスゴクウルサクテアリエナイホドチカイ

    映画 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック