こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様

ジャンル: 日本映画 , ドラマ , コメディ
公開: 1994/12/23
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      声がかすれ、寅さんの動きがゆっくりで座っているシーンが多かった。(肝臓がんは疲れやすく肺がんは声がかすれ、少し動くと息切れする。この時かなり転移があったみたいだ)いつもの家族で喧嘩して出ていくシーンもさくらが満男に状況を説明するだけになっていた。当時は渥美清の病気の事が知られてなかったから、観ている人はそこまで意識してみてなかったと思う。
      寅さんの老いをとても感じ、覇気がなかったように見えたけど、無理をしてでも寅さんを演じていたのだろう。
      御前様もさくらがさらりと様子を窺って、遠くの方で御前様らしき姿の人が歩いているように見えたのは誰かがふりをしていたのだろう。
      満男が大きくなったころから、寅さんと絡むシーンが多くなったけど、そこで主役を寅さんと二分する形になってしまった。そして似た者同士になってくる。唯一お互いを理解した間柄になって旅先でばったり会うのもパターン化してきていたけども、次が渥美清の遺作でもあり、事実上の寅さんの最後の映画。
      終焉に近づいてくると、観ていてすごく辛い。(Netflix)
      >> 続きを読む

      2021/08/14 by 桃猫バラ

      「男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様」のレビュー

    男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様
    オトコハツライヨハイケイクルマトラジロウサマ

    映画 「男はつらいよ 拝啓 車寅次郎様」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画