こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

評決のとき

A Time to Kill
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 1996/12/28
製作国: アメリカ
配給: 日本ヘラルド映画配給(日本ヘラルド映画=ポニーキャニオン提供/特別協力*読売新聞社)

    評決のとき の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0

      何度目かの再鑑賞ですが、何度観ても色々考えさせられます。

      25年も前の作品なのに、全然色褪せないし、心に刺さるのは、逆に今でも同じような差別が続いているからなのでしょう…残念ですが。

      丁度、日本でも男女差別発言!?をした元総理の問題が毎日報道されているように、性別、国籍、地域、学校、職業…とにかく、人は何かと比べて優位に立っていると感じなければ、生きていけない動物なのかな…!?まあ、自分も含めてですが。

      最終弁論でのマシュー・マコノヒーのあのセリフが、強烈な印象を残しますが、何度も鑑賞するとサミュエル・L・ジャクソンのセリフや、奥さんの終盤のセリフなどもまた深いなーと感心させられます。

      いつかは、この作品のテーマが色褪せて、1つの歴史として語られる世の中が来るのかな。
      >> 続きを読む

      2021/02/21 by モリモリ

      「評決のとき」のレビュー

    • 0.0

      人種差別が激しいミシシッピ州のとある田舎町。10歳の黒人の少女が無惨にレイプされ、半殺しの目に合わされます。犯人の白人男性2人を射殺し、逮捕された彼女の父親・ヘイリーの弁護を引き受けたのは白人のジェイク。様々な妨害や脅迫に遭いながらも無罪を勝ち取ろうとしますが……。

      法廷ドラマでおなじみ、ジョン・グリシャム原作の映画化作品。主演を務めたマシュー・マコノヒーの出世作なので相応の認知度はありますが、やっぱりこれは傑作ですね。正義、信念、尊厳など訴えかけてくるテーマが強烈で、ずっと心に残る不朽の名作です。特に最終弁論でジェイクが語る“あるストーリー”……これは何度聞いても鋭く突き刺さります。

      こういう人種差別を扱った映画を観ると、人権も何もあったもんじゃない、非道な行為が堂々と横行した時代と場所が確かにあったことを、罪を犯しながら罰せられることはなかった加害者が、そしてその数以上に蹂躪され泣き寝入りをするしかなかった被害者が間違いなくいたことを、悉く思い知らされます。悲しいことにその差別精神が今も一部の人々にあるのもまた事実で、それを報じるニュースもいつまでたっても絶えることがない。奴隷解放宣言がなされても公民権法が成立しても、人の心に巣食う邪な偏見は簡単にはなくならないのでしょう。

      そんな厳しい現実にあってのラストシーン。終盤でヘイリーがジェイクにぶつけた“事実”を受けてのあの情景は、かのキング牧師の有名なスピーチを彷彿とさせる心あたたまるシーン、そしてフレーズです。本当、懐を開き心を通じ合わせるのに、これほど最良で最適なものはないですからね。希望を感じさせる幕の下ろし方、そこに重なって流れるゴスペルと、とっても良いエンディングでした。

      この映画は内容もさることながらマシュー以外のキャストもとても豪華で、サンドラ・ブロック、ケヴィン・スペイシー、クリス・クーパー(この人ほんとに名脇役!)、そしてオクタビア・スペンサーと未来のOscar Winnersが5人も揃い踏みしています。なんと脚本家もなんですよね(『ビューティフル・マインド』で脚色賞を受賞)。他にもアシュレイ・ジャッド、オリバー・プラット、更にはサザーランド父子まで。これだけの俳優陣を集め束ねた監督のジョエル・シューマッカー、さすが敏腕film makerです。

      辛いし重いので手放しにおすすめはできないけど、個人的には時々観返して色々と考えたくなる。そんな貴重な1本です。
      >> 続きを読む

      2021/02/04 by 水川 灯子

      「評決のとき」のレビュー

    • 3.0 切ない ハラハラ

      白人と黒人の人種差別による判決に関しては平等さに欠けると思いますが、やはり報復には報復なんでしょうか・・・と改めて考えさせられた作品でした。

      2015/11/15 by yumen2015

      「評決のとき」のレビュー

    評決のとき
    ヒョウケツノトキ

    映画 「評決のとき」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画