こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

水曜日のエミリア

LOVE AND OTHER IMPOSSIBLE PURSUITS
ジャンル: ドラマ
公開: 2011/07/02
製作国: アメリカ
配給: 日活

    水曜日のエミリア の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0

      感想川柳「子供には 大人の争い 見せたくない」

      TVでやってたので観てみました。φ(..)

      既婚者の上司に恋をしてしまい、エミリアの妊娠をきっかけに離婚が成立した相手と結婚したものの、世間の見る目は“略奪女”。以来運命が彼女に配るカードはどれも不運ばかり。週の半分をいっしょに過ごす夫の息子は、なかなか心を開かずエリート医師の元妻は、エミリアの子育てを厳しく監視し、何かと小言を言ってくる。とどめは、愛する夫との間に生まれた赤ちゃんの突然死だった…というお話。

      略奪婚した主人公と連れ子のいざこざの話かなと思ったら、かなり複雑な展開になってましたね。(;・∀・)今の世の中、離婚再婚連れ子なんて珍しくないけど上手くいくのは難しいよな〜。( ´△`)親の背中を見て子は育つというけど、良い意味でも悪い意味でも納得。(-_-).。oO

      ナタリー・ポートマンがまたいい演技してますね。(゜Д゜)連れ子とちょっと心通いそうになったり良いこともありますが、ほぼツラそう(´д`|||)
      どんなに相手の夫婦仲が悪かろうとちゃんと別れてからくっつかないとね。(ー_ー;)
      「君は愛するものに厳し過ぎる」ってなんか刺さった。m(__)m

      「赤ちゃんは突然死ぬこともある」ってやるせないなぁ〜(。´Д⊂)SIDSなんて辛すぎる。毎朝子供が生きてるかドキドキしながら起きるのか。( ´△`)自分の子供は中学生ですが、その歳までちゃんと生きてるのを当たり前だと思っちゃいけないんだな。そりゃ受け入れるまで時間かかるよ(^^;。
      >> 続きを読む

      2017/01/03 by Jinyuuto

      「水曜日のエミリア」のレビュー

    • 2.0

      弁護士のエミリアは妻子のいる上司のジャックと恋に落ちる。
      その過程でエミリアは子供を授かり、ジャックの元妻と離婚によって無事結婚。
      しかし生まれた赤ちゃんは生後わずか3日で死産の憂き目に遭う。

      あらすじだけ見ても暗そうな話だと分かるが、中身もどんよりしたお話。
      まあとにかく辛気臭いというか、そろいもそろって皆暗い顔で言い争いばかり。

      もちろん過去のことが題材だからしょうがないのは分かるが、それにしても決着のつけ方があっさりだ。
      映画を見てわざわざ暗い気持ちになりたくもない人には向かない作品。
      >> 続きを読む

      2016/11/21 by オーウェン

      「水曜日のエミリア」のレビュー

    • 3.0

      Love and Other Impossible Pursuits 2009年

      妻子ある人を好きになってその人と結婚し子供をもうけたが幼くしてその子は死んでしまう。そのトラウマを抱えたまま生きているエミリア(ナタリー・ポートマン)。夫の前妻との子供とうまくいかず、いつも喧嘩になってしまう。なんとか打ち解けたいというエミリアの思いはいつも裏目に出てしまう。
      親子と夫婦の関係と絆と心に抱えたトラウマを描いている。

      男の子がスティーブ・ザーンのミニチュア版に見えて仕方なかった。

      ナタリー・ポートマンが、死んだ赤ん坊の話が出るたびにヒステリックになるのだが、子供の言うことにそんなに過敏に反応することもないのになあ、と思っていたがそれには訳があった。

      このストーリー、小説が元になっているらしいが、映画はまあまあ。。。
      >> 続きを読む

      2016/05/05 by MKau

      「水曜日のエミリア」のレビュー

    • 3.0

      なんかいろいろ詰め込みすぎ感ある…
      どこに感情もっていけばいいかわからない
      エミリアが身勝手に見えるけど、あれが人間な気がする
      周りが、特にジャックが綺麗過ぎるのが逆に現地味ないよ

      2015/07/18 by tomi

      「水曜日のエミリア」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      感情フラグに「イライラ」があれば
      光の速さで押したでしょう。

      主人公のエミリアは新人弁護士時代に
      上司と不倫して出来ちゃった略奪婚して
      上司の連れ子のウィルを水曜日だけ
      お迎えに行く生活を送る。

      なので水曜日のエミリア。

      まぁでもそんなに上手くいかなくて
      生後3日で産んだ子死んじゃうし
      ウィルのアレルギーを実母から注意
      されてたのに無理矢理食べさせて
      アナフィラキシー起こさせたり・・


      エミリアがね~
      う~ん・・幼い。
      でも産後直後って精神状態
      考えると致し方ないね・・

      そしてジャックが一番ズルい・・。

      エミリアが産後ボロボロの時は
      そこまでフォローもなく、色々落ち着いて
      また綺麗になってイケてきたら手ぇ出そう
      としてきますww

      ジャック、クソヤロウですww

      不倫とか略奪婚が嫌いな人は観ない方がいいかも

      まぁでも、実際元奥さんのが上手く行くから
      不倫中の人も面白くないかも・・

      ナタリー・ポートマンが監修ですが
      彼女がプライベートで同じ様に略奪婚
      したから、こんな映画出来ましたって感じかなw
      >> 続きを読む

      2014/03/27 by ♪玉音♪

      「水曜日のエミリア」のレビュー

    • ジャック、女の敵ですね(笑)

      2014/03/27 by chao

    • >iceさん

      本当クソヤロウなんですけど
      ナタリー本人が不倫略奪婚しちゃった人で
      その人が監修なんで一番のクソヤロウが
      クソヤロウとして描かれていないと言うか
      冷静に観ればクソヤロウなんですが
      寧ろ、良い男っぽい描かれ方なんですよね。。

      >milkteaさん

      ありがとうございますww
      感情フラグの感情少ないですよねww
      恋愛で色々上手くいってない時に観ると
      精神衛生上宜しくないですね・・
      プラダを着た悪魔で速効お口直ししましたw

      >makotoさん

      ムラムラですかww
      ウケるww

      >chaoさん

      本当ですよ!
      しかも何故有責側が親権取ってるの?
      とか思ったり・・実母が拒否したのかなぁ
      そうは見えなかったんですが・・
      どうなんだろう?
      まぁ一番可哀想なのは息子のウィル君なんですけどね~><
      >> 続きを読む

      2014/03/27 by ♪玉音♪

    水曜日のエミリア
    スイヨウビノエミリア

    映画 「水曜日のエミリア」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画