こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

夜になる前に

Before Night Falls
ジャンル: ドラマ
公開: 2001/09/22
製作国: アメリカ
配給: アスミック・エース(アスミック・エース エンタテインメント=角川書店 提供)

    夜になる前に の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0

      カストロよりも...。
      J・デップの肛門技はスカトロ(?)

      主演のハヴィエル・バルデムは今思えば先日観た「海を飛ぶ夢」での演技は出演を決めた時点で「賞狙い」のいやらしさを感じる。
      が、この作品では純粋に評価されたわけだろうなぁ。

      晩年、N.Yでの寂しい生活より、子供のころ過ごした幻影が浮かぶシーンは心に響く。

      ジョニー・デップが脇役で出演していた!
      女装のゲイ役で尻をみせるwのと、堅い軍人役で(妄想シーンで)股間をまさぐる演技。キワものだw


      (~allcinema)
      キューバ出身の亡命作家レイナルド・アレナスが死の直前に綴った自伝を基に、「バスキア」のジュリアン・シュナーベルが映画化。
      その波乱に満ちた生涯を力強く描く。主人公アレナスを「海を飛ぶ夢」のハヴィエル・バルデムが渾身の力で演じアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞の主演男優賞にノミネートされた。
      1943年、キューバに生まれたアレナスは詩に夢中になり、カストロによるキューバ革命の熱狂を経て、20歳で作家としてデビューをはたす。が、カストロ独裁政権下では、芸術家、しかもホモセクシャルであるアレナスは激しい迫害の対象となってしまう……。
      >> 続きを読む

      2018/07/01 by motti

      「夜になる前に」のレビュー

    • 4.0 切ない

      感想川柳「才能は 吐き出さずには いられない」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)ほぼハビエル・バルデムとジョニー・デップ目当てですけど。

      キューバの亡命作家レイナルド・アレナスの自伝、夜になるまえにの映画化したお話。

      カストロ政権下では芸術家や同性愛者は迫害され、投獄されていた。両方兼ね備えたレイナルドはそりゃ大変でしたでしょう。(´д`|||)それでも書くことは止めなかった。チェ・ゲバラが成し遂げ、カストロがもたらした革命は、必ずしも全てのキューバ国民に歓迎されたわけではないんですね。

      ハビエル・バルデム若いですけど相変わらず存在感抜群ですね( ̄ー ̄)ジョニー・デップが2役こなすのもビックリですけど、ボンボンの役割がまた…(;・∀・)しかもあの美尻…流石です(笑)

      実在の同性愛者を映画化したものではmilkの次くらいに切ないですね。(>_<)
      >> 続きを読む

      2016/02/09 by Jinyuuto

      「夜になる前に」のレビュー

    • 5.0 切ない

      キューバの作家レイナルド・アレナスの自伝を
      ジュリアン・シュナベール監督が独特の映像美で映画化。

      キューバの貧しい家庭に育ったレイナルドが
      14歳の時、カストロの革命軍に参加。
      カストロ政権下では若者に教育を受けさせてもらえて
      文才があったレイナルドは20歳の時小説家としてデビュー。
      しかし、芸術家や知識人たちはカストロ政権の敵とみなされ
      更にホモセクシャルへの迫害も日に日に厳しくなる。
      無実の罪で捕まり、逃げ出し、友の裏切りによる投獄。
      のちにアメリカへの亡命を果たし
      信頼できるゲイのパートナーと穏やかに暮らしていたが
      エイズを発症。

      「コレは後で使うから」
      と、レイナルドが『I♡NY』と書かれたレジ袋をカラにしたシーン。
      うらぶれたNYのアパートに似合わない真っ白なレジ袋。
      後で使いみちを知った時は胸が痛くなりました…

      波乱に満ちたレイナルドの人生だが
      劇的に描かれるのではなく淡々と語られてゆく。
      まるで美しい詩のように、ゆっくりとリズミカルに。

      2時間超えの作品だが、長さを感じさせませんでした。
      海の、波の映像がそれはもう美しく描かれています。
      ジョニー・デップが二役で出てますが
      女装のボンボン役を見れただけでも得した気分。

      なんといってもレイナルド役のハビエル・バルデムが素晴らしかった!
      >> 続きを読む

      2015/08/03 by shikamaru

      「夜になる前に」のレビュー

    • かなり壮絶ですね。。現代からはとても想像がつきません。。

      2015/08/03 by pedro

    夜になる前に
    ヨルニナルマエニ

    映画 「夜になる前に」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画