こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

素晴らしき哉、人生!

It's a Wonderful Life
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , SF , ファンタジー , コメディ
製作国: アメリカ
配給: 日本RKOラジオ映画

    素晴らしき哉、人生! の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全11件
    • 評価なし

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      映画館にて。予備知識なし。
      まず幼少期にじいさんをかばったところで泣く。中盤までかなり現実的。

      自分の夢を我慢して背負うたくさんのもの。不可抗力とはいえ断念せざるをえないあの気持ちといったら。周りへあたらずに全てを受けとめていく主人公の大きさに、胸が苦しくなる。
      そしてファンタジー要素が加わり少し、ん?と思うがラストまでに感動再び。

      みんなただ自分の人生を生きているようでいて、他人を救っているのか。食物連鎖的な。私の人生も他人の人生の一部。
      一生懸命生きる人が報われる映画でホッとした。

      【鑑賞メーターより移行】
      >> 続きを読む

      2018/09/03 by いちころ

      「素晴らしき哉、人生!」のレビュー

    • 5.0 切ない 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      "コントロールできない人生の転機や運命の厳しさを優しい眼差しで見つめる、名匠フランク・キャプラ監督の名作 「素晴らしき哉、人生!」"

      この映画は、フランク・キャプラ監督が家族愛や人間の善意の尊さを謳い上げた、戦後の第1作目の作品で、理想主義に貫かれた彼の作品中でも、最も素晴らしい"ヒューマン・ファンタジー"の名作だと思う。

      池に落ちた弟を助けようとして片耳の聴力を失い、父の金融会社を引き継ぐことになって、夢だった世界旅行を諦めたジョージ(ジェームズ・スチュアート)。

      彼は妻を娶ってからもついていない。まず新婚旅行が、経済恐慌の混乱で中止になるし、子供が出来ても収入は一向に上がらない。それでも、しっかり者の妻や暖かい周囲の励ましで頑張ってきた。そんな時、最大のピンチが------。

      天上の天使が、このジョージの生い立ちを子供時代から学生、結婚、そして自殺しようとする現在まで見せてくれる構成の巧みさ、面白さ。

      客観的に語られていく主人公の物語を見るにつけ、自分自身でコントロール出来ない人生の転機や運命の厳しさを、楽しませながらわからせていく-----、これこそがキャプラ監督の身上だろう。

      この中で特に、子供時代のエピソードには目頭を熱くさせられた。息子が死んで気落ちした薬屋のおやじが、劇薬の入った薬を患者宅に持っていかせる。それに気づいたジョージは父のオフィスへ行くが、そこではそれを持ち出せず、薬屋に戻ってくる。

      おやじが「遅い」と言ってジョージを殴り付け、彼は涙ながらに事情を説明する。おやじは自分の間違いを認め、二人は抱き合う------。

      この勇気ある行動が、彼の破産から自殺という人生最大の危機を救ってくれる。大金が紛失し、気持ちが動転、混乱した彼は家族に当たり散らし、酒場では他人に倒される。こういう時のジェームズ・スチュアートは、平素がヌーボーとしているだけに恐ろしい感じがしてくる。

      踏んだり蹴ったりで、橋から身投げする彼に、天使が彼のいないその街の荒廃ぶりを見せる。そして、そのあとが実に素晴らしいのだ。生きがいを取り戻したジョージが、嬉々として飛び回り、勇んで家に戻って来る。「生きてること自体が素晴らしい」と言わんばかりに------。

      そして、家族を抱きしめるジョージの表情こそが、全ての人生において最高の幸福だとキャプラ監督は断言するのだ。

      考え方を変えれば、全てがハッピーに思えるというテーマが、ただの楽観主義に終わらないように、これほど入念に作られたこの物語。他人の下になり誠実に生きる人間を賛歌するだけの余裕が、この頃のアメリカ映画にはあったし、その流れは連綿として今も耐えることなく続いていると思う。
      >> 続きを読む

      2017/07/08 by dreamer

      「素晴らしき哉、人生!」のレビュー

    • 評価なし

      レンタルで鑑賞。12月に見に行ったお芝居の元になった作品ということを知り鑑賞。この主人公みたいに損得勘定なしに商売で人を助けることが出来ればいいですね。現実はそんなに甘くないけど。でもいいですね。

      2016/03/25 by おにけん

      「素晴らしき哉、人生!」のレビュー

    • 4.0 泣ける

      元旦に、映画館にて見てきました!
      とても心温まる映画でした!

      2016/01/12 by suke

      「素晴らしき哉、人生!」のレビュー

    • 4.0

      少し長いし、内容は理想まみれ。最後は力押しみたいなのを感じた。それでもやっぱり面白いし、観ていて幸せな気分になれた。そういうところはフランク・キャプラ監督は上手いなと思う。
      落ち込んだりしたときに観ると元気をもらえる、そんな良薬映画だ。

      2015/08/23 by きりゅう

      「素晴らしき哉、人生!」のレビュー

    • いつかちょっと不調な時にいただきます!

      2015/08/23 by メッシイ

    • 少し元気になれると思います^^

      2015/08/24 by きりゅう

    もっとみる

    素晴らしき哉、人生!
    スバラシキカナジンセイ

    映画 「素晴らしき哉、人生!」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画