こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

塔の上のラプンツェル

TANGLED
ジャンル: キッズアニメ・映画 , ファンタジー , ファミリー
公開: 2011/03/12
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

    塔の上のラプンツェル の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全39件
    • 5.0

      自分の欲望を満たすために意地悪をする老女。
      そしてちょっと憎たらしいけど最後はいいやつになるイケメン。
      虐げられる日常を逃れて本来の自分を取り戻すヒロイン。
      まさに典型的なディズニープリンセスものなのだけれど、勇気と不安の間で揺れ動きながらも、周りの人を味方につけながら自分の夢を追って突き進むヒロイン像によって、シンプルながら力強いとても見ごたえのある作品になっています。

      子どもの為を思って、という甘言を弄して子どもを束縛する毒親との戦い、という普遍的かつ現代的なテーマも。

      近年のディズニープリンセスものでは一番面白い!
      >> 続きを読む

      2020/05/11 by michi-low

      「塔の上のラプンツェル」のレビュー

    • 評価なし

      ピクサー期のディズニー作品としてはあまりいい作品ではない気がします。古典的な男と出会って幸せになったり、あるべき場所に落ち着いて幸せに暮らしましたとさ、となるヒロインではなく、テーマは別のところにあるからこそ最近のディズニー作品は新たな段階に達したと言っていいのだと思います。でも、記憶にすらない実の親と突然やって来た男といっしょになってメデタシメデタシとは、あまりに“正しい”おめでたい古臭さです。なぜこうなってしまったかとのは、ただただゴーデルの扱いがうまくなかった、この一点に尽きます。

      2019/06/07 by fujisan

      「塔の上のラプンツェル」のレビュー

    • 3.0

      ディズニープリンセスもの。
      けっこうどうでもいいジャンルなんだけどしょこたんの吹き替えも楽しめました。
      吹き替え、上手いね!
      さすがその筋のヲタ!(いやアニメファンというよりディズニーファンらしい)

      ディズニー映画ならではの定番の楽しみ方ができますね。
      たくさんの行燈が夜空を覆い尽くすシーンは感動的!

      (allcinema解説)
      ディズニー長編アニメーションの記念すべき50作目となるファンタジー・アドベンチャー。髪長姫の名でも知られるグリム童話の“ラプンツェル”を映画化。魔法の長い髪を持ち、18年間一度も外へ出たことのない少女が、お尋ね者の大泥棒と共に未知なる外の世界へ繰り出すさまを描く。声の出演は「恋とスフレと娘とわたし」のマンディ・ムーア。一方、日本語吹替え版では人気アイドルの中川翔子が担当。監督はこれが劇場長編初メガホンのネイサン・グレノと「ボルト」のバイロン・ハワード。
      驚くほど長い魔法の髪を持つ少女ラプンツェル。深い森に囲まれた高い塔の上に住む彼女は、外は“恐ろしい世界”だから絶対に出るな、と言う母親の教えから、18年もの間、一度も外の世界を知ることなく生きてきた。しかし、好奇心旺盛なラプンツェルは、いつか必ず外の世界へ出て、毎年誕生日になると夜空に現われる神秘的な“灯り”の正体を確かめることを夢見ていたのだった。そんな彼女は18歳の誕生日前日、王冠を盗み追っ手を逃れようと塔に迷い込んだ大泥棒フリンと遭遇、その魔法の髪で彼を捕らえる。そして、自分を塔から連れ出し、“灯り”の場所まで案内させることを条件に解放する。こうして、ついに外の世界へ飛び出したラプンツェル。そこは恐ろしい世界ではなく、美しい自然に溢れ、街では人々が楽しそうに暮らしていた。数々の危機を乗り越えながら“灯り”の場所を目指す2人。だがその先には、ラプンツェルの思いもよらぬ運命が待ち受けていた…。
      >> 続きを読む

      2019/05/08 by motti

      「塔の上のラプンツェル」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ 元気が出る

      原作のラプンチェルと違うけど、スゴい面白かった。ラプンチェルの金髪の丈夫さと、万能さがなかなかスゴい。しかも、あの馬の素晴らしさ、まさか、最強の追跡者だとは、しかも最後は王国最強の兵士だとは、なにげに馬ばかりみていたかも。前後半かけて、あのフライパンの万能さを見せつけられ、なんのコマシャールなんだと、笑って閉まった。あれ、ラプンチェルよりも馬とフライパンのことしか言ってない。ちゃんとラプンチェルのお転婆なノリや、ランタンが浮かぶ景色も良かった。しかし、なにより、あの馬とユージンのやり取り、あれやっぱり馬だ >> 続きを読む

      2018/09/19 by 無月斎

      「塔の上のラプンツェル」のレビュー

    • 4.0

      原作のラプンツェルとはストーリーがかなり変わってますが、まぁそのままだったら放送できないものになっちゃうし(笑)とにかく面白かった!テンポ良くて観てるだけて楽しくなれる。ディズニーらしい映画でした。お気に入りのキャラはマキシマス。忠義心熱い凄い馬だー。

      2018/09/17 by さくら餅

      「塔の上のラプンツェル」のレビュー

    もっとみる

    塔の上のラプンツェル
    トウノウエノラプンツェル

    映画 「塔の上のラプンツェル」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画