こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

トゥー・ウィークス・ノーティス

Two Weeks Notice
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , コメディ
公開: 2003/05/24
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    トゥー・ウィークス・ノーティス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      社会奉仕やコミュニティサービスを中心に、企業活動への抵抗を続けてきた主人公が、地域の住民にとって大切なコミュニティーセンターを再開発から救う事を条件に、大手不動産開発事業者の顧問弁護士となるが、公私の区別がつかないボスに振り回されて辟易し、辞任を申しでることになるのだが----。

      主演はサンドラ・ブロック、ヒュー・グラント、そして監督はマーク・ローレンス。

      民法627条1項によると、労働者の一方的な雇用契約解約申し入れの効力の発生は、解約申し入れの後、2週間を経過した日となっている。

      これは、日本での話だが、会社を辞めるといっても、突然辞めるわけにはいかない。この映画のタイトルは、主人公が「2週間後には辞めさせていただきます」とボスに通告する事に由来している。

      それまでは互いがそばにいる事を当たり前のように思い、互いの気持ちに気がついていなかった二人。その後の2週間の出来事の中で、どう惹かれ合い、どう反発し合い、どう互いの本心に気付く事になるか----、それがこの作品のキモの筈だ。

      限られた時間の中で、揺れ動く気持ちという切迫感が、きちんと描かれていないのは、一体、どうしたのだろうと思ってしまう。

      こういうのは、主人公があと2週間と、通告してから「XX日目」というように、日数刻みでドラマを進めていけば、自然にリズムも生まれると思うのだが、それが欠如したこの作品では、その「2週間」がだらだらと長く、ハラハラもドキドキもヤキモキもさせてくれないのだ。

      世話焼き姉さん系のサンドラ・ブロックのキャラクターと、優柔不断系のヒュー・グラントのキャラクターの相性が良さそうな事は、頭では理解出来るのだが、二人が恋に落ちる理由のようなものが、映画の中ではきちんと説明し切れていないのも、"だらだら感"につがっているような気がする。

      サンドラ・ブロック演じるキャラクターが、相手に惹かれている事に気付くきっかけとして、アリシア・ウィット演じる後任者をライバルとして投入しているのだが、これがアリシア・ウィットの憎たらしいほどの好演もあって、"きっかけ"としてではなく、"主たる動機"に見えてしまうところも、この作品の敗因だろうと思う。

      若い娘へのライバル心と嫉妬心で、ヒュー・グラントが惜しくなったように見えてしまうのだ。

      マーク・ローレンス監督は、ヒット作となった「デンジャラス・ビューティー」でも脚本を手掛けていたが、サンドラ・ブロックの信任も厚いのか、この作品では監督も兼任している。

      監督としての腕前は、今ひとつだと思う。ただ、つまらない映画なのかと問われると、こういうラブコメ系のジャンルの映画が好きな私としては、最後まで楽しく観ていられたというのも、正直な気持ちだ。

      ひと事で言えば、主演二人のチャーミングさだけで、逃げ切りを図ったような映画であるから、見た目そのままのキャラクターを演じるサンドラとヒューを愛でるのが目的なら、十分に役目を果たしていると思う。
      >> 続きを読む

      2017/04/04 by dreamer

      「トゥー・ウィークス・ノーティス」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      心配のない、安定感のある王道のラブコメ。あらすじ読んだだけで最後まで予想がつくんだけど、そこがいいんです。 >> 続きを読む

      2017/02/14 by sagirian

      「トゥー・ウィークス・ノーティス」のレビュー

    • 3.0

      安定感のある2人のラブコメ
      ある女が現れたから好きだと気付くのはズルイ気もするけど
      有りがちなことですね
      仕事の話は難しくてわかりにくかったです
      ヒューグラントは、まさしくヒューグラントで良かった
      サンドラブロックの頑固さも上手くて
      職場のコーヒーメーカーの前でヒューグラントに言われた言葉に
      落ち込んでいるシーンにグッときました
      そしてラストの愛の告白も
      そしてそして、最後の中華デリバリーの電話の会話にも微笑ましくなりました
      >> 続きを読む

      2017/02/12 by tomi

      「トゥー・ウィークス・ノーティス」のレビュー

    • 3.0 元気が出る

      NYを舞台にした割には雰囲気があまり感じられなかった。
      その代わりシェイスタジアムは観れてよかった。

      1時間ぐらい経っても恋愛感情にはまるで触れなかったのに、唐突にお互いが意識しだすのは定番。

      ヒュー・グラントは立場上もっとわがままにいってもよかったかなと思う。
      しかしサンドラの意外さには笑わせてもらいました。テニスコートの対抗心といいその後のRV車といい(笑)

      あのスピーチの時の告白はベタでしたがこの手の作品にはお似合い。
      NYメッツのピアッツアのカメオ出演には驚いたが、背中だけの新庄にも驚く。
      それと今話題のトランプ氏も出ているのにもビックリ。
      >> 続きを読む

      2016/02/10 by オーウェン

      「トゥー・ウィークス・ノーティス」のレビュー

    • 3.0 笑える

      ド定番なラブコメ!という感じだけど
      はずれのない面白さ!!

      ヒューグラントが出てるものって何か安心して見れます笑

      笑いたい時にぴったり★

      2015/12/10 by fumika

      「トゥー・ウィークス・ノーティス」のレビュー

    もっとみる

    トゥー・ウィークス・ノーティス
    トゥーウィークスノーティス

    映画 「トゥー・ウィークス・ノーティス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画