こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

JFK

JFK
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 1992/03/21
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース

    JFK の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 4.0

      「社会派の名匠」オリバー・ストーン監督によるケネディ大統領暗殺事件の際、一人だけ事件に対して訴訟を起こした地方検事を主人公とした映画。この検事は大統領暗殺事件は大統領の周りの側近や組織が画策した「陰謀説」を取っている。その真偽はどうであれ、当時のケネディ大統領が国の体制を握る権力組織に対して反対の考えを持った大統領であるということが解る。もしケネディ氏が生きていてその職務を全うすることがあったならと思うと貴重な存在だったのかと映画を見て思った。感想はこんなところです。

      2016/06/06 by おにけん

      「JFK」のレビュー

    • 4.0

      1963年11月22日、テキサス州ダラスにてジョン・F・ケネディが暗殺。今日で52年が経ちました。
       
       内容はニューオーリンズの地方検事であるジム・ギャリソンがケネディ大統領が暗殺され、その犯人と目されていたリー・ハーヴェイ・オズワルドが2日後に殺害されてから3年後、彼はウォーレン委員会の報告書に矛盾を感じ、独自に調査することを決断します。映画ではクレイショー裁判に至る公判までを描いています。

       監督のオリバー・ストーンはベトナム帰還兵であり、根っからのリベラル派で知られています。今作では大統領暗殺事件を通して自身が体験したベトナム戦争への痛烈な批判や民主主義が崩壊する危険性が感じられます。

       主演のケビン・コスナーを始め、キャスト陣が豪華です。ギャリソン夫人役には「キャリー」でブレイクしたシシー・スペイセク。正直、そんなに美人ではありません。(笑)オズワルド役にはアメリカではまだ売出し中のゲイリー・オールドマン。キレた悪役をやらせたら天下一品のゲイリーですが今作では回想シーンでの出番が多く、不気味な雰囲気を醸し出しています。一番注目すべきなのは今作で注目が集まったトミー・リー・ジョーンズではないでしょうか。監督のオリバー・ストーンと生年月日が同じでそれまで脇役しか与えられていなかった彼ですが、その後「沈黙の戦艦」、「逃亡者」と立て続けに主役級の出演作が増えていきます。尚且つ、後者ではアカデミー賞助演男優賞を受賞しました。その他にもくせ者俳優で知られるケヴィン・ベーコン、ドナルド・サザーランド(キーファー・サザーランドの父親)、ジョー・ペシと続いています。
       
       ケネディ暗殺の真相が明かされる2039年まで四半世紀を切りました。その頃私は推定40代後半になっているでしょう。その頃には結婚して、子供ができているのでしょうか。(笑)真相がどのような形で公表されるのか私たちはただ待つことしかできません。

       
      >> 続きを読む

      2015/11/22 by w.s

      「JFK」のレビュー

    • JFKについては、学生時代に調べたことが有るので大いに興味を持っています。

      2039年公開予定の資料も、もはや紛失(と言うか隠滅)が激しいらしく、大したものは残っていないようですね。 >> 続きを読む

      2015/11/23 by ice

    • 5.0 切ない ハラハラ

      すごい臨場感!現実の映像を織り交ぜながら、あたかも現場に立ち会ってしまったかのような迫力でした。ケネディ大統領の葬儀に参列していた少女が今、日本に大使として赴任していることが不思議で、時の流れを感じました。

      2015/10/13 by TinkerBell

      「JFK」のレビュー

    • 学生時代、調べていたことが有るJFK。

      思い入れが強かったために、まだこの作品を観ずにいるのですが、そろそろ良いかなぁ。 >> 続きを読む

      2015/10/14 by ice

    • 調べていらしたんですね。
      SNSの発達した今では到底隠せないような陰謀ですよね。

      2015/10/14 by TinkerBell

    • 5.0 ハラハラ

      ニューオリンズの地区検事長の著書をオリヴァー・ストーン監督が映画化した作品です。
      ケネディ大統領暗殺事件で唯一裁判となった『クレイ・ショー裁判』と裁判至るまでをストーン監督らしくリアルに描いています。作品の随所に挟まれたモノクロ映像が真実味を持たせるのに効果的な演出になっています。また『ウオーレン委員会』で証言した人々の謎の死等は巨大組織の関与が疑われます!!検事役のケビン・コスナーの演技と裁判シーンは見事です。 評価は星五つです。

      2014/11/02 by チャミー

      「JFK」のレビュー

    • 真相は未だ謎のまま・・・

      2014/11/03 by チャミー

    • 映画館が大混雑で、朝一から並んで鑑賞しました。
      よくできたというかつくりがきちんとしてるというか、
      大作っていう感想の映画です。
      >> 続きを読む

      2014/11/05 by kenken

    JFK
    ジェイエフケイ

    映画 「JFK」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画