こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ヒア アフター

HEREAFTER
ジャンル: ドラマ
公開: 2011/02/19
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画

    ヒア アフター の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全17件
    • 4.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      "死後の世界に深い繋がりを持つ人々を描いて、今をどう生きるかを問うクリント・イーストウッド監督の秀作「ヒア アフター」"

      2005年の「ミリオンダラー・ベイビー」から翌年の2部作「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」、さらに「チェンジリング」「グラン・トリノ」を経て「インビクタス/負けざる者たちへ」-----。

      2005年以降、堰を切ったように秀作を創り続けるクリント・イーストウッド監督。
      老いて益々盛んな彼の心を動かしたのは、ピーター・モーガンの1本の脚本だった。

      ピーター・モーガンは、「クィーン」や「フロストXニクソン」で頭角を現わした気鋭の脚本家。
      この人の脚本を読んだスティーヴン・スピルバーグの手を経て、イーストウッド作品として日の目を見たのだが、これはまさにイーストウッドにしか映画化できないヒューマンで渋い作品に仕上がっていると思う。

      原題と同じ「ヒア アフター(来世)」とは地味なタイトルだが、中身も臨死体験だとか過去を透視する霊媒師のような超能力者だとか、死後の世界にまつわる出来事を取り上げて、いかにもハリウッド好みの題材ではある。
      だが、冒頭の津波のシーンから画面に引き込む巧みな演出と、ミステリアスな展開で飽きさせない。

      休暇で訪れた東南アジアの海辺の津波で、臨死体験をしたパリ在住のフランス人の女性ジャーナリスト(セシル・ド・フランス)と、特殊な透視能力を持つサンフランシスコのアメリカ人の工場労働者(マット・デイモン)、そして、双子の兄を事故で失い、再会を心待ちにするロンドンの少年。

      死後の世界と深い繋がりを持つこの3人が、いかにしてその呪縛から逃れ、現実感を取り戻すのか?
      失われた過去でもなく、死へ向かう未来でもなく、今この時間をどう生きるかという、"今を生きる"意味を問うメッセージは多分にイーストウッド的ではある。

      もうひとつテーマが絞り込めていない嫌いもあるが、少年の仲介でマット・デイモンとセシル・ド・フランスがめぐり逢う終幕には、ほのかな希望が漂う。

      「インビクタス/負けざる者たちへ」のマット・デイモンに加えて、ベルギー出身のセシル・ド・フランスが、イーストウッド映画の色にうまく染まっていて、とても良かったと思いますね。
      >> 続きを読む

      2019/01/13 by dreamer

      「ヒア アフター」のレビュー

    • 3.0

      本格オカルトを期待していると最後まで観るのは難しいかも…?迫力ある映像や印象的なシーンが冒頭にドドドッと詰め込まれているが、その後はじっくりことこと煮込む感じでゆったりと進むので、何だかこちらの根気を試された様な気になる。こういう世界が本当に存在していても悪くはないかも、と映画娯楽の良さを感じさせてくれる作品ではある。

      2018/09/01 by noix

      「ヒア アフター」のレビュー

    • 4.0 切ない

      ちょっと思ったのは、イーストウッド監督も丹波哲郎さんの晩年のように霊界を画きたくなったか

      2018/07/09 by motti

      「ヒア アフター」のレビュー

    • 3.0

      津波に襲われて臨死体験をしたマリー
      子どもの時に高熱から脳脊髄炎になり臨死体験をしたのち、霊能者になったジョージ
      双子の兄を事故で亡くしたマーカス
      この3人が別々の場所でそれぞれの死に対する思いや考えや、亡くなった人へ感情を馳せているのだけれど
      ラストには繋がる、そんな作品です
      霊との対話って正直なところあまり信じないのですが
      急に大事な人が亡くなったとしたら、藁をもすがる思いでどうにかしようとする気持ちはわかります
      特に、双子の兄を亡くしたマーカスが、どうにか兄のカケラを探し
      様々な霊能者に会おうとする行動は切なかった
      スピリチュアルな部分なので
      信じる人は信じるし、信じなければそれまでだし
      観る人次第で評価が大きく変わる作品だと思います
      >> 続きを読む

      2017/04/28 by tomi

      「ヒア アフター」のレビュー

    • 5.0 切ない 元気が出る クール

      冒頭の津波シーンは、3.11の経験がなければ、なんとも思うことなく見過ごしてたかもしれない。
      海水がドーッとではなく、サーッと静かに増えて、あっという間にすべてが飲み込まれていく様子があまりにもリアルで、固唾をのんでしまった。

      会うべき人に会えるのかとヤキモキする話。
      3人の人物のそれぞれのエピソードが展開してくなか、見ているこちらは、早くこの人たちが出会ってほしいと思うけど、なかなか接点が表れないそんな焦らしが、最後には…。って言っても会うんだけどね。
      あんまり評価が高くない映画だけど、好きなんだからしょうがない。 >> 続きを読む

      2017/03/07 by unkuroda

      「ヒア アフター」のレビュー

    もっとみる

    ヒア アフター
    ヒアアフター

    映画 「ヒア アフター」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画