こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラブ&ドラッグ

LOVE & OTHER DRUGS
ジャンル: ラブロマンス , コメディ
公開: 2011/11/19
製作国: アメリカ
配給: エスピーオー

    ラブ&ドラッグ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 3.0

      うっかり忘れていて鑑賞中に、2度目だったことに気付いた作品。
      原作は『涙と笑いの奮闘記 全米セールスNo.1に輝いた〈バイアグラ〉セールスマン』
      演技派の二人なのでしっかりした作品になっていたけれど、二人ともバンバン脱いでいて、それが自然だった。コメディも含んでいるけれど、内容はシリアス。でもシリアスを極めないまま終わっている感じの軽さはある。これ以上極めたら作品が重すぎて、とも感じたけれど、ドキュメンタリー作品ではないので、結局ジェイク・ギレンホール演じる軽いプレイボーイが出会った女性によってどんどん人生を自分から変えていく、というのが一番作品が描きたかったことなのかもしれない。 >> 続きを読む

      2020/12/15 by Mahbo

      「ラブ&ドラッグ」のレビュー

    • 2.0 切ない

      この手の映画は苦手なのですが、アンハサウェイ見たさに。商業映画感がとても気になってしまった。二人とも美しいけど、あんまりしっくりとこなかった。

      2020/09/11 by Tomochin

      「ラブ&ドラッグ」のレビュー

    • 2.0

      感想川柳「人生を 変える1人に 出逢いたい」

      レンタル店でパッケージ借りでした。_φ(゚Д゚ )

      医学部中退の遊び人ジェイミーは、その口のうまさとノリでこれまでうまく世間を渡ってきた。彼は何度か転職を繰り返した末、大手企業ファイザー製薬のセールスの仕事に就く。やがて研修後にピッツバーグ配属となり、病院でパーキンソン病を患う美人で若いマギーと出会い…というお話。


      落ちこぼれのチャラ男が1人の女性と出会って変わっていくラブコメε=ヾ( ・∀・)ノ


      ジェイク・ギレンホールの顔で人たらしだったらマジで無敵だよな~(^o^;)

      最初はセックスフレンドだったのに
      だんだん惹かれていく2人

      でも好きになればなるほど
      パーキンソン病が進行してるマギーは辛くなる( ´Α`)

      将来有望なジェイミーの人生を潰してしまうという思い
      から
      必死に逃れようとする(‘ε ’)


      確かにいずれ身体が動かなくなり
      認知症になって心まで変わってしまうとしたら…( ゚A゚ )
      あのおじさんの言葉が忘れられない


      でも人間が生きるべきは「今」であって
      未来を悲観して打算的に行動するのは
      絶対後悔するだろうな( ・ω・)

      未来も後悔する可能性も十分にあるけど(‘ε ’)

      アン・ハサウェイが惜しげもなくおっぱいを出してる(ФωФ)(素晴らしい)


      数千人と出会っても
      人生が変わるほどの1人には敵わないか( ´ー`)
      まだ自分は出会ってないかなぁ(・ω・)

      これでも「マカレナ」が流れてましたね(* ゚∀゚)
      バイアグラ出始めの頃か~( ´ー`)時代だなぁ~



      気になるセリフ
      「誰かとセックスして自分を忘れたいだけ」
      「すごく幸せ。こんな瞬間が2度となくてもいい。今があるから。それでいい。」

      んでまず( ´∀`)/~~
      >> 続きを読む

      2020/06/08 by Jinyuuto

      「ラブ&ドラッグ」のレビュー

    • 3.0

      パーキンソン病の女性と、バイアグラの販売権を手に入れたプレイボーイの男。
      時代が90年代であり、保険制度が存在しないアメリカならではな物語。

      保険がないということは病院に行くと多額の請求を獲られる。
      よって薬で解決できるドラッグ産業が発展するのは当然。

      ジェイク・ギレンホールがプレイボーイという役柄なのが相当に違和感。
      相手役のアン・ハサウェイもところ構わず胸をはだけるサービスぶり。
      後半は病気の部分がクローズアップされるため、かなり落ち込む。

      結局のところラブとドラッグ。どちらも中途半端に終わった感じ。
      >> 続きを読む

      2019/06/16 by オーウェン

      「ラブ&ドラッグ」のレビュー

    • 3.0 クール

      宣伝文句にロマンティック・コメディと書いてあったのでコメディ強めと期待して観たけれど、予想に反してロマンティックが強めだった。でも結構面白かった。愛について考えさせられた。

      2018/11/16 by namakemono

      「ラブ&ドラッグ」のレビュー

    もっとみる

    ラブ&ドラッグ
    ラブアンドドラッグ

    映画 「ラブ&ドラッグ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画