こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラブ・アンド・ウォー

In Love and War
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス
公開: 1997/10/10
製作国: アメリカ
配給: ギャガ・コミュニケーションズ=ヒューマックス・ピクチャーズ配給(特別協力*読売新聞社=日本赤十字社)

    ラブ・アンド・ウォー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 2.0

      ヘミングウェイの手記ということで、作家として大成する前に従軍していた自身の恋を描く物語。

      戦場で負傷したヘミングウェイは野戦病院に担ぎ込まれる。
      そこで会ったのは献身的に介護する看護士のアグネス。
      二人は近づく戦火の中で愛し合う。

      ヘミングウェイは癒されるのだから愛するのは分かるが、アグネスは彼氏がいるのに愛するという理由がよく分からない。
      つまりは二股なのだが、それすらも越える何かがまったく見えない。

      よってラストも意味不明になってしまう。
      確かにヘミングウェイの作家性を考えれば、選択に間違いはないのだろうがいまいち納得しない出来。
      >> 続きを読む

      2019/09/10 by オーウェン

      「ラブ・アンド・ウォー」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ラブ・アンド・ウォー
    ラブアンドウォー

    映画 「ラブ・アンド・ウォー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画