こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

デッドマン・ダウン

DEAD MAN DOWN
デッドマン・ダウン
(C) DMD PRODUCTIONS LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
10月26日(土)より新宿ミラノ他全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2013/10/26
製作国: アメリカ
配給: プレシディオ
殺したいほど憎いヤツが、今ものうのうと生きている__妻子を惨殺された犯罪組織のヒットマン、ヴィクターと、
交通事故によって一生消せない傷を負った女性ベアトリス。向かい合わせのマンションに住んでいたことから
知り合った彼らは、<復讐>という壮絶な絆で結ばれてゆく。しかし彼らはまだ気づいていなかった。打ち明ける
ことのできない秘密や、それを隠すためについた嘘が運命を大きく変えてしまうことを……。
『トータル・リコール』のコリン・ファレルと、『プロメテウス』のノオミ・ラパスの2大スターが共演。愛と憎悪、友情と裏切りがスリリングに交差する衝撃のクライマックス。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のニールス・アルデン・オプレブ監督がシャープに描いた珠玉のサスペンス・アクション。 >> 続きを読む

    【STAFF】 監督:ニールス・アルデン・オプレヴ 脚本・製作:J・H・ワイマン 製作:ニール・モリッツ 撮影:ポール・キャメロン 美術:ニールス・セイエ 衣裳:レネー・カルファス 編集:フレデリック・トラヴァル 【CAST】 コリン・ファレル(ヴィクター) ノオミ・ラパス(ベアトリス) テレンス・ハワード(アルフォンス) ドミニク・クーパー(ダーシー) イザベル・ユペール(ヴァレンタイン) アーマンド・アサンテ(ロン・ゴードン) F・マーレイ・エイブラハム(グレゴール) 2013年/アメリカ/カラー/シネマスコープ/118分/字幕翻訳:高橋 澄  配給:プレシディオ 協力:ワーナー・ホーム・ビデオ&デジタル・ディストリビューション(G)

    デッドマン・ダウン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0

      ヒットマンのヴィクターは向かいの家に住む女ベアトリスに、殺しの目撃を交換条件に自身を傷つけた男の暗殺を依頼。
      そのターゲットは意外な人物であった。

      ヒットマンにコリン・ファレル。そして監督はミレニアムのコンビであるノオミ・ラパスとニールス・アルデン・オプレヴが再び手を組んだクライムアクション。

      まず思うのが舞台はアメリカなのにヨーロッパのような空気が充満している。
      だからか不必要に派手ではなく実に淡々と進んでいく。
      キャストの中ではテレンス・ハワードくらいしかアメリカ人がいないが、それが画面に反映されたようだ。

      なんとも不思議な空気を発散した大作ではない小品なアクションであった。
      >> 続きを読む

      2017/06/17 by オーウェン

      「デッドマン・ダウン」のレビュー

    • 2.0

      子供と嫁を殺された男の復讐劇。

      ブロンソンならばもっと効率よく徹底的に相手を潰すだろうという感想が湧くような退屈な復讐劇、交通事故の復讐を頼む女によって復讐の無意味さとかを描くのかとか思った時間もありましたが何だかんだでで復讐するし、組織で仲良く成った奴は見逃すし何かと中途半端な感じにクラクラする。

      雰囲気だけって感じの退屈な映画なのである。

      復讐する者の狂気感も無いし、復讐計画での頭のいい感じもしない、謎の女にしても雰囲気だけで芯を喰わない感じが実にフガフガするのよ、ひたすら雰囲気だけ、アクションにしてもあまり見応えは無いこれまた雰囲気だけ。

      ヒリヒリ感はないのよ。

      これはねぇ出て来るキャラに肉感、生きている感が無いのよ、デッドマンだからそれで正解と言われるのかもしれないけれどね、でも死んでもいない、単なる空気な人なのだ、振り切れない人達が繰り広げる微妙な復讐劇なのである。

      薄味だと物足りなさは感じるけど不味いとなりにくい、其処で逃げている感じしかしな映画でした。
      >> 続きを読む

      2015/07/10 by 隼5郎

      「デッドマン・ダウン」のレビュー

    • 男目線だと、コリン・ファレルかっこいいっす!

      2015/07/11 by メッシイ

    • 4.0 クール

      感想川柳「思ったより 復讐、アクション 少なめか」

      予告が気になって観てみました。(´・ω・`)

      妻子を殺された組織の殺し屋ヴィクターと、交通事故で一生消えない傷を負ったベアトリスは、向かい合わせのマンションに住んでいたことから知り合い、復讐という壮絶な絆で結ばれていく…というお話。

      ノオミ・ラパスが交通事故で近所の子供に化け物と石を投げられるくらい酷い傷を負ったという設定の割に、遠くからみたら全然分からないし、相手を殺したい程かなあと。(´・c_・`)女としてはキツいんでしょうけど。

      ストーリーは良かったですが、思ったより復讐っぽくなかったかな…。派手なアクションは最後だけで、コリン・ファレルとノオミ・ラパスの心情部分が多かった気がします。ラストは納得でしたけどね。(。-∀-)
      >> 続きを読む

      2014/05/30 by Jinyuuto

      「デッドマン・ダウン」のレビュー

    • ネチネチ復讐する感じの方がダメージ与えられそうですが...!

      2014/05/30 by ACID

    • >思ったより復讐っぽくなかったかな…。
      >心情部分が多かった気がします。
      映画のテーマとしては復讐劇よりは心情変化に重きを置いてたんでしょうかね~ >> 続きを読む

      2014/05/30 by きつねこ

    デッドマン・ダウン
    デッドマンダウン

    映画 「デッドマン・ダウン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画