こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ブラザーズ・グリム

The Brothers Grimm
ジャンル: ホラー , SF , ファンタジー , アドベンチャー
公開: 2005/11/03
製作国: アメリカ
配給: 東芝エンタテインメント

    ブラザーズ・グリム の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      期待するとアカンかんじなんだけれど、これはこれで面白いという、そんなかんじの作品。役者いいしね

      2018/09/15 by sei

      「ブラザーズ・グリム」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      グリム兄弟と言えば、「白雪姫」「シンデレラ」などの童話で誰もがその名を知っている。しかし、グリム兄弟についてはよく知らない。

      そこで、グリム兄弟の人物像があまり知られていないのを逆手にとって、この二人を主人公にして絵巻のような映像マジックを駆使して描いたのが、テリー・ギリアム監督の「ブラザーズ・グリム」だ。

      舞台は19世紀、フランス占領下のドイツ。兄のウィル(マット・デイモン)と弟のジェイコブ(ヒース・レジャー)は、派手に演出した「魔物退治」で賞金を稼ぎながら、各地の民話を集めている。

      しかし、フランスの将軍にインチキ行為と気づかれ、逮捕された兄弟は、少女10人が失踪した事件の調査を命じられた。そして、不気味な森を案内した猟師の娘アンジェリカ(レナ・ヘディ)から、森の中の塔に住んでいた女王(モニカ・ベルッチ)の物語を聞いたグリム兄弟は、塔を調べ始めることに---。

      「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」などのテリー・ギリアム監督の作品で、期待が大きかっただけに今一という観じはあるものの、それでもかなり楽しめる作品になっていたと思う。

      現実主義で社交的な兄と夢見るロマンチストの弟という、伝えられている実在の二人のキャラクターがモチーフになっているが、伝記ではなく、恋も絡めた冒険譚が映像のマジックを駆使して、まるで絵巻のように繰り広げられる楽しさに満ちていると思う。

      500歳にして永遠の美を求める"鏡の女王の執念"を、鏡を効果的に使って映し出す演出が印象深い。そして、物語には赤ずきんやグレーテルら、お馴染みのキャラクターが登場し、この映画の中に散りばめられたグリム童話の話をいくつ見つけられるかもお楽しみだ。

      我々観る者は、詐欺まがいのグリム兄弟という奇妙な現実感のある世界から入ったはずが、気づくと、壮大なおとぎ話の中に迷い込み、そして、子供の頃に感じた"おとぎ話の怖さ"を、大人になって乏しくなった想像力を映像で補って、思い出してしまうのだ。
      >> 続きを読む

      2017/02/02 by dreamer

      「ブラザーズ・グリム」のレビュー

    • 2.0

      久しぶりに良くも悪くもない映画を見ました。笑えるのか、真剣なのか。この感じ。ただ、そんなに出番のない、モニカ・ベルリッチの美しさは素晴らしい!ここまで、見ていてため息の出る女性は貴重です。彼女を見るためだけにこの映画を見た!あと、髪クリクリのマット・デイモンが異様に男前です。

      2015/09/09 by maro

      「ブラザーズ・グリム」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ

      ダークファンタジーです。
      評判良くないけど、
      グリム童話らしいおどろおどろしさがちゃんとあって、
      観た後に購入したくなりました。

      2015/08/30 by ミージュ

      「ブラザーズ・グリム」のレビュー

    • 3.0

      ギリアム監督が大好きな自分としては、評判芳しくない本作は、なかなか観ることができない一本でしたが、とりあえずやはり観とくか、ということで鑑賞。

      いうほど悪くなかったですよ。

      でも確かに、監督のファンでもなく、当時流行っていた中世ヨーロッパテイスト強めで少し暗い感じもするファンタジーエンタメ、みたいなものを期待した方々は楽しめなかったでしょうね~。

      個人的には、随所に観られるギリアム監督らしいユーモア、舞台設定、小道具、キャラ、等々けっこう楽しめましたし、監督にしちゃ随分わかりやすい内容でしたし。


      もちろんバンデッドQや未来世紀ブラジルなどの傑作とは比ぶべくもありませんが、バロンが楽しめた方なら本作もそれなりに楽しめるんじゃないかな~、と思ったりもしました。

      噂によるとギリアム監督、ヒット作が欲しかったから、いろいろとハリウッド的流儀をあえて取り入れたそうで、だからこんな中途半端なものになったんだな~、と妙に納得した次第です(笑)。


      そんな感じなので、ギリアム監督のファン以外にはオススメしません。


      もし、ギリアム監督に興味があるということなら、前述のバンデッドQや未来世紀ブラジル、12モンキーズをまずは観た方が良いですし、それはもう観てるというなら、バロンやラスベガスをやっつけろ 、モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイルを観た方が良いです。
      その上でまだ監督のほかのが観たいなら、これもどうぞ、ってとこですね(笑)。
      >> 続きを読む

      2015/05/29 by 備忘録

      「ブラザーズ・グリム」のレビュー

    • 監督で映画を選ぶなんてすごいですね!

      2015/05/29 by coco

    • 監督のファン向けのコアな作品…!
      この映画を語れればギリアムマニアと名乗れそうです >> 続きを読む

      2015/05/29 by 僕っ娘眼鏡

    もっとみる

    ブラザーズ・グリム
    ブラザーズグリム

    映画 「ブラザーズ・グリム」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画