こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

あらしのよるに

ジャンル: アニメ
公開: 2005/12/10
製作国: 日本
配給: 東宝

    あらしのよるに の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      種を越えた友情を描く物語。
      と思いきや、それは仮の姿。
      古今東西連綿と続く「ロミオとジュリエット」スタイルの、愛の逃避行がテーマ。
      家族や友達よりもただ一人の愛する者を選ぶ、その悦びと苦悩が描かれる。
      それ以外にも、異種間(異性間)の友情を成立させるためには食欲(性欲)を抑えなければいけないことなどの暗喩があり、大人の目から見ると色々な含みが見える。
      個人的には、ふたりで山の向こうを目指すところで終わったほうが爽やかで良いように思いました。それ以降は、展開に不自然さが出てしまったので。。
      >> 続きを読む

      2020/02/12 by michi-low

      「あらしのよるに」のレビュー

    • 3.0 切ない ハラハラ 元気が出る

      2005年/日本映画 DVD鑑賞

      2019/05/05 by Chappy

      「あらしのよるに」のレビュー

    • 2.0

      ディズニーのように素直に感動に持っていけない話。暗闇で出会う設定はよかったが、そこからが違和感だらけ。声もどうしてもっと作品をよくしようと演技ができる人を選ばないのか。タレントにとりあえず声をやらせとこうという質が耳障り。児童書が元だから、原作はまた違ったものかもしれないし、子供向けなので大人にはわからない感性があるかもしれないが、この映画は色々と嫌悪感が発生する。(アマゾンプライム)

      2018/08/20 by 桃猫バラ

      「あらしのよるに」のレビュー

    • 3.0 切ない ハラハラ

      禁断の感情を子供にわかりやすく見せるという意欲的な実験作?
      差別のない社会を担わせる一種の教育法ともとれるなぁ。コレってすごい映画なのかも...。

      ブロークバックマウンテンのアニメ版と解釈w
      実は奥深い映画なのかもなぁ。

      2018/08/03 by motti

      「あらしのよるに」のレビュー

    • 2.0

      旨そうな友達。
      立場の関係でいろいろ苦労するところは良かった。
      けど、どちらも男のはずなのにまるで恋人のように仲良しだから違和感(ゲイカップルなの?)。
      あと狼が一方的にヤギを助けていたのでヤギの方も狼を助けるようなシーンがあれば良かったと思う。
      絵はとても綺麗でした。

      2015/02/07 by きりゅう

      「あらしのよるに」のレビュー

    あらしのよるに
    アラシノヨルニ

    映画 「あらしのよるに」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画