こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

カメレオンマン

Zelig
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 1984/06/23
製作国: アメリカ
配給: ワーナー映画

    カメレオンマン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 2.0

      レナード・ゼリグはどんな場所でもその環境にたちまち順応する。
      そのことからカメレオンマンというあだ名がつく。
      そんな彼の生涯を残されたフィルムや関係者が語る。

      これはドキュメンタリーではないので、もちろんゼリグなる人物は存在しない。
      だが演じるのがウディ・アレンなのでモキュメンタリーという構成にすぐに分かるという仕組み。

      一種のアレンのコスプレショーとでも言えばいいのか。
      色々な趣向を凝らした変化は見ものだが、ゼリグ自身の魅力という意味では物足りない。

      こういう形態ならば、もっと奇想天外な人物に仕立て上げることはアレンにとってさほど難しくはないはず。
      結局パロディ以上のものは感じられなかった。
      >> 続きを読む

      2016/01/11 by オーウェン

      「カメレオンマン」のレビュー

    • 3.0 笑える

      知り合いに勧められて見た作品。
      普段あまり見ないジャンルの映画なのでそこそこ楽しめました。

      内容は、周りの環境に合わせて姿や心を変えてしまう主人公の
      "偽"ドキュメンタリーとなっていますが、これがなかなか本物っぽく、
      本当に彼がいたんじゃないかと錯覚してしまうほど。

      昔の本物の映像が使われているのも面白いです。
      一番印象に残っているのは、劇中に登場するカメレオンの歌?ですかね笑

      あまり長い作品ではないので、サクッと見てみることをお勧めします。
      >> 続きを読む

      2014/03/26 by high-see

      「カメレオンマン」のレビュー

    • ウディ・アレンですね!
      先日「アニーホール」で初ウディ・アレンの映画を観ました。
      の映画も観てみたいなぁ♪ >> 続きを読む

      2014/03/27 by chao

    • あまりに環境に合わせ過ぎると、自分自身を見失いそうで怖いですね

      2014/03/28 by ◆空太◆

    • 5.0 笑える

      初めて見たのは高校生のときだったと思います。
      主人公は周りの環境に合わせ姿、思想を変えるカメレオンマン。
      カメレオンマンは「誰にも嫌われたくない」という。そしてそのために周りに合わせるのだと。。
      笑えるのだけど、ふと考えさせられる。
      カメレオンマンは自分なのではないか?

      2013/11/29 by boyo

      「カメレオンマン」のレビュー

    • 題材から面白そうです。見てみたいです。

      2015/06/15 by npl

    カメレオンマン
    カメレオンマン

    映画 「カメレオンマン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画