こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest
ジャンル: ドラマ , アクション , アドベンチャー
公開: 2006/07/22
製作国: アメリカ
配給: ブエナ ビスタ

    パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全16件
    • 3.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      一言感想「中だるみあるが、見どころもあるため問題なし」

      分類:海洋映画、アドベンチャー映画
      タグ:海賊、トリオ、ディズニー作品、巨大タコ、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、三つ巴、

      シリーズ三部作の真ん中って、どうやっても中だるみ感が出てしまう。
      本作も同様。
      現在「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズは5作あるが、この時点では3部作の予定だった。
      しかも思いっきり「次作に続く!」みたいな感じだから、中だるみ感を増長させている。
      それでも、やっぱり物語的にもジャック・スパロウのキャラ的にも面白い作品。

      ジャックは海の覇者であり、亡霊船の船長であるデイヴィ・ジョーンズからその身を狙われていた。
      一方で、ウィルとエリザベスは結婚式の当日にジャック・スパロウ逃亡幇助の罪で逮捕される。
      東インド貿易会社との取引で、ウィルはジャックを探し、彼のコンパスを持って帰らなければならない。
      エリザベスも父の助けを得て、脱獄し、ウィルとジャックを探すため、大海原へ出る。

      ジャックが契約を守らず、デイヴィ・ジョーンズに追い回される話と、東インド貿易会社の陰謀の二つの話が関わってくる本作。
      新たな敵デイヴィ・ジョーンズとクラーケンの恐ろしさが如何なく発揮される作品でもある。
      また、死んだと思われたウィルの父ビル・ターナーが囚われの身となり、ウィルとの父子関係の話にも発展。

      まず最初のカラスの餌にさせる死刑シーンはゾッとする。
      そこから相変わらずのジャック・スパロウ登場シーン。

      男装エリザベスは少年にしか見えない。
      かわいい。

      本作では新たな音楽としてデイヴィ・ジョーンズの曲があるが、それもいい。
      パイプオルガンが凄く合っていてよかった。

      物語展開もめまぐるしくてよく、結構盛りだくさん。
      棺桶シーン→人喰い族の島→デイヴィ・ジョーンズとの対面→ウィルのフライングダッチマン号→エリザベス冒険記→クラーケン→宝箱のある島
      多すぎだし、それぞれ見どころもあるので重要。
      だからテンポも良くて飽きない。

      第一作目のようなドキドキハラハラ冒険記よりも、気持ち悪い・人死にすぎの描写が目立つ気がする。
      さらに、ジャック・スパロウが何を考えているのかわからない、というのは相変わらずいいのだが、本作では自信満々でなく常に脅えている印象をうけるのも残念。
      やっぱりジャックには、にやっとしたあの笑いをしてもらわないと。

      また、人気キャラを再登場させていることも良かった。

      次につながる第二作。
      中途半端に感じると思うが、展開も良く、一つの映画として楽しめると思います。
      おススメはジャック・ウィル・ジェームズの三つ巴とそれを眺めるピンテル・ラゲッティ・エリザベス。
      それぞれ楽しめるシーンがたくさんあるかと思うので、ぜひ鑑賞してみてください。
      >> 続きを読む

      2020/01/12 by ひかる

      「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」のレビュー

    • 5.0 笑える 切ない ハラハラ クール

      パイレーツオブカリビアン2作目。海賊と云うが亡霊と云うか。呪われたなんかとの闘いだ。海賊よりもっと悪いやつを悪とすれば。

      2019/06/28 by tokkun1002

      「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」のレビュー

    • 3.0 笑える ハラハラ

      変な無茶苦茶なアクションがグルグルまわしているのがなかなか楽しい。水車での三者の争いは何やっているのって笑ってしまう。ジャックの変な仕種は笑える。いい加減な態度に反して 、決める時はちゃんと決める事が魅力かな。タコの迫力は凄かった。あんなのきたらどうしようもないな。

      2018/09/18 by 無月斎

      「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」のレビュー

    • 3.0

      前作を観ていないのと途中から観賞したため内容はよくわからなかった。でも思わずクスッと笑えるようなコミカルなアクションだけで十分楽しめました。映像美や大タコの迫力は凄い。いつかちゃんと観てみようと思います。

      2018/09/16 by さくら餅

      「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」のレビュー

    • 3.0

      仕事で鑑賞。
      タコって、我々関西人にとっては身近な生物なのだが、あそこまでグロテスクになるとタコ、嫌ややなww
      西洋人のタコの見方がよくわかる映画である。
      あと、個人的には1の方がすき。

      2018/09/08 by THE沙鳩

      「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」のレビュー

    もっとみる

    パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
    パイレーツオブカリビアンデッドマンズチェスト

    映画 「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック