こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アイズ

The Eye
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ホラー , SF
公開: 2008/11/01
製作国: アメリカ
配給: ムービーアイ

    アイズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 2.0

      盲目だったシドニーが角膜の移植手術を受けて目が見えるようになった。
      しかし他人には見えないものまで見えるようになっていた。

      オリジナルは一切見ていないが、ただのティーンホラーと化してしまった。
      これはジェシカ・アルパが出ているからなのだが、あまり目が見えるようになる意味がない。

      せっかくぼけている部分を視覚的には見せないが、驚かせるシーンになるとばっちり見えてしまうというのはね(笑)
      多くを期待してはいけないホラーといえる。
      >> 続きを読む

      2017/09/14 by オーウェン

      「アイズ」のレビュー

    • 1.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
       全盲だった女性が角膜手術をしたら見えないはずのものも見えるようになってしまったという映画。ブラック・ジャックにそういう話あったなーと思ったが、それとシックスセンスを足して5で割ったものにとりあえずでCGをぶっかけて出された料理がこちら。設定だけ聞けば面白くできる要素は大量にあるはずだが、脚本家か監督がその方向性において盲目なようだ。
       予め「見える」設定や条件の提示が無いので、鑑賞していても単に恐怖描写を見せられているだけに感じてしまう。
      ご都合展開の連続がより「見せられている」感覚を助長してしまっており、脚本段階でのブラッシュアップが致命的に足りていない。
       その恐怖描写も大きな音を使っていたり仰々しいCGを多用したりと猪口才な煽り方でしかなくホラー映画に求めるものとして大きく間違えている。
       霊が見える理由も一応の説明があったが、前半部分で見えていた多くの状況の説明になっていない。
       主人公含め登場人物の掘り下げも全く無く、最初と最後の語りは主人公の自己満足にしか感じられない。
       オチとしてもおおよそ納得のいくものではなく見えなくなってハッピーエンドというのはいかにも雑な締め方にしか感じられなかった。
       どう足掻いても劣化版シックスセンス以外の感想が思い浮かばず、唯一シックスセンスに無くてこの映画にあるものは「ジェシカ・アルバ綺麗」「クロエ・グレース・モレッツ出てんじゃん」の二つの発見のみ。
       一応物語の体はなしていることや、スピード感のあるところもあったり、演出として悪くない個所も探せばあったのは救いか。
       大体全部酷過ぎて最後の清々しいエンディング曲にすらイラつくレベルだった。上映時間97分がひたすら長い…。
      >> 続きを読む

      2016/01/26 by answer42

      「アイズ」のレビュー

    アイズ
    アイズ

    映画 「アイズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画