こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ノーカントリー

No Country for Old men
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 2008/03/15
製作国: アメリカ
配給: パラマウント=ショウゲート

    ノーカントリー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全25件
    • 4.0

      何とも言えない雰囲気を醸し出す映画。最初から最後まで緊張しながら見ることになった。

      2018/08/17 by taku

      「ノーカントリー」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ クール

      第80回アカデミー賞作品、監督、助演男優賞、脚色賞の最多4部門獲得。
      その他各賞レースで独り勝ちだった本作の公開が楽しみでしかたなかった!!

      もうずっと前からコーエンブラザーズの映画の大ファンですから!

      まずは、なんとも骨太そうなジョシュ・ブローリン演じるルウェリン・モスに感情移入して見ていくことになる。
      ハビエル・バルデム演じる不気味なサイコパス、アントン・シガーとの駆け引きに手に汗握る!
      この手のクライムサスペンスもめずらしくはないし、この辺だけではコーエンの意図するところは初期の「ブラッドシンプル」の域を脱していない。
      やがてあんだけタフガイだったルウェリンがあっけなく死んじゃってビックリ。
      まだ映画の中盤あたり(?)なのに!
      ぁ、そうか。
      冒頭の保安官の独白を思い出す。
      まったく一般の尺度が通用しないような独特テイスト2人の駆け引きからなんとなく蚊帳の外だったトミー・リー・ジョーンズ演じるエド・トム・ベル保安官が独白の主、いわば主人公でもあった。
      この時点で無力さやあきらめにも似た映画のテーマの全体像がみえてくる。
      つまり歯止めの利かなくなった感のある現代の凶悪な犯罪傾向を憂いていく老保安官の物語...でもあったという感じ。
      いくつかの重要なシーンをみせないでおいて「ぁ、そういうことなんだ」って...。
      もしくは答えを導き出さずに「こういうことかな?」って解釈を委ねさせるようなつくり。
      最後はずいぶん尻切れトンボな幕引きの映画だと思った人も多いでしょう。
      コーエン映画の大ファンである僕が解説します。
      チンピラに金を奪われてタフガイが死んだところで一応、例えて言うならアメリカンニューシネマ(とはちょっと違うんだけど)っぽく理不尽なエンディング、そのあとのカミさんとサイコのシーンは種明かし&オマケで、この辺で終わるのが普通。
      夢の話はたとえば保安官夫婦の"画"抜きでモノローグだけだとしたら?
      ベルのモノローグで始まり、そして終わるだけのこと...。
      だから全然唐突じゃないのですw

      それにしてもストーリーやテーマもさながら感心したのは登場人物に無駄がない!ってこと。
      どんな端役にもそれぞれ"粋"な"個"をもたせているところには久々のコーエン兄弟映画の真骨頂をみた思い。

      人間の可笑しさや憐れみをずうっとテーマに描いているコーエン兄弟ならではの納得の作品でした。
      >> 続きを読む

      2018/08/02 by motti

      「ノーカントリー」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      いったいこの映画は何なんだろうと思わせる。主演のバビエル・バルデム演じる殺し屋は冷酷無比でひどい殺し方をする。

      錠前を圧縮ボンベを使って吹き飛ばすシーンはかなり印象的でトラウマになりそうだ。

      2018/07/16 by STALIN

      「ノーカントリー」のレビュー

    • 2.0 ハラハラ

      とにかくシガーが恐い。
      心霊系のホラーよりよっぽど恐い。

      結局どう言うことなのか
      自分には理解できなかったけど、
      もう挑戦したくない。

      そのくらい恐い。
      >> 続きを読む

      2017/05/07 by sozeco

      「ノーカントリー」のレビュー

    • 5.0

      ひょんなことから大金を手に入れてしまった男モスが、殺し屋アントン・シガーに追われる・・・というテキサスを舞台にしたサスペンス映画。とにかくこのハビエル・バルデム演じるシガーがいい。見た目のインパクト、自分の中にある絶対ルール、愛用の空気銃。もはやホラー映画のキャラ。ラストのルールが破られた?展開からの事故シーンは深読みさせられる。面白い。

      2017/01/09 by 二階堂

      「ノーカントリー」のレビュー

    もっとみる

    ノーカントリー
    ノーカントリー

    映画 「ノーカントリー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画