こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

逃亡者

The Fugitive
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ , アクション
公開: 1993/09/18
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画

    逃亡者 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 4.0 切ない ハラハラ

      テレビ放送を録画して再再々視聴

      何度観てもなんとなく楽しめる作品だなぁって改めて感じた
      不思議な作品
      さすがに捜査のやり方などに古さを感じてはしまうけれど…(笑)
      シカゴ警察は明らかに無能だと思われるけれど
      トミーリージョーンズも微妙?
      一見有能な捜査官であり、チームを率いているていではあるけれど
      何度も取り逃がすことを考えるとこちらも無能?
      ただトミーリージョーンズが人情派で良かった
      彼が謎解きを手伝ってくれなかったらただの大悪人にされて終わりですからね。。。
      >> 続きを読む

      2019/07/23 by YSL

      「逃亡者」のレビュー

    • 4.0

      @amazon prime:大好き気な作品。何十回目かの鑑賞だが何回見ても楽しめる。

      2017/08/27 by 645TJC

      「逃亡者」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ

      TVシリーズから映画へと変貌を遂げた今回の作品。

      面白さは至るところにあるのだが、逃亡者となったキンブルが自分の濡れ衣を晴らすため。そして警察からの追っ手をのがれるため。

      さらには追う側。連邦保安官たちにも焦点が当てられているのが非常に面白い。
      二つを同時に追うことによりサスペンス要素がより高まっている。

      ハリソン・フォードとトミーリー・ジョーンズが恐ろしいほど役柄に合っている。
      特にジョーンズ率いるチームの連携感がテンポ良くまったく飽きさせない。

      続編の「追跡者」が出たことからもいかにこのキャラが魅力的だったか想像が付く。
      俳優と物語が上手くかみ合うと面白い作品が出来上がる典型だ。
      >> 続きを読む

      2017/08/24 by オーウェン

      「逃亡者」のレビュー

    • 2004年に江口洋介主演でリメイクされた「逃亡者 RUNAWAY」は観ました。

      っと、ハラハラドキドキな感じは一緒なんでしょうねぇ♪
      >> 続きを読む

      2017/08/24 by ice

    • 5.0 ハラハラ クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「逃亡者」は、妻殺しの汚名を着せられた医師が、無実の罪を晴らすために逃亡生活を送る姿をデヴィッド・ジャンセン主演で、1960年代に放映され驚異的な視聴率を上げた人気TVドラマを映画化した、サスペンスに次ぐサスペンスで観る者を全く飽きさせない、これぞアメリカ映画の真髄だと思わせるアクション・サスペンスの大傑作だ。

      しかも、追われる医師と追う連邦捜査官とが並行して描かれていて、それこそ男対男の対決が火花を散らすのだ。そして、そこには人情のかけらもないが、ラストで医師の無実が晴らされた時に、陳腐な言葉のやり取りなど一つもないままに、お互いやるだけやったなというような、男同士の心情が交わされる、この辺りの呼吸も実に見事だと思う。

      まず、映画の冒頭のシーンで、大都会の夜景が画面いっぱいに映し出され、そこに音楽がかぶるところで、これからのドラマの展開の予感が心にワクワクする感覚で迫ってくる。そして、しばしば出てくる、この夜景が非常に効果を出している。この夜景を背景にして、その一角で人間を抹殺してしまう非情さが浮き彫りにされてくるのだ。

      映画はまず、髭づらの男が殺人容疑で逮捕されるところから始まる。開巻いきなりドラマのクライマックスに突入するというのは、アメリカ映画のお家芸であり、これで我々観る者も、その真っ只中に投げ込まれるのだ。

      髭づらの男はシカゴの有名な外科医リチャード・キンブル博士(ハリソン・フォード)で、彼は富と名声に恵まれた順風満帆の人生を送っていた。ある夜、緊急手術を終えて帰宅してみると、家から見知らぬ片腕の男が飛び出して行き、中では愛妻ヘレンが倒れていた。

      キンブルは妻殺しの容疑で逮捕、起訴され、"片腕の男"を見たというキンブルの主張も空しく、次々と不利な状況証拠を突き付けられ、死刑判決が下ったのだ。そして、護送中の事故に便乗して脱走した彼は、連邦捜査官ジェラード(トミー・リー・ジョーンズ)の執拗な追跡をかわしながら、必死の逃亡を続けることに----。

      無実の罪を晴らすためには、妻を殺した"片腕の男"を探し出すしかない。やがて、事件の糸をたぐるうちにキンブルは、医師会に潜む陰謀にぶつかり----。キンブルがダムから飛び降りるシーンをはじめ、豪快なアクションの連続も観ている私をハラハラ、ドキドキさせ、少しも飽きさせない、このアンドリュー・デイヴィス監督の演出も見事だ。

      この無実の罪を晴らそうとするための男のバイタリティーは物凄いが、それを演じるハリソン・フォードの渋い味わいに対し、彼を追うクセ者ジェラード連邦捜査官を演じたトミー・リー・ジョーンズも冷徹で強烈な男っぽさを出して絶妙で、アカデミー最優秀助演男優賞の受賞も納得の演技であったと思う。
      >> 続きを読む

      2017/01/04 by dreamer

      「逃亡者」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ クール

      妻を殺害した容疑で逮捕された医者のキンブル(ハリソン)が、護送されている途中に車の事故で逃亡し、警察に追われながらも真犯人を探すという話。アクション、頭脳戦、キャストと、大変濃かった。

      手に汗をにぎる逃亡劇。
      初めて見る方は、ストーリーを知らない状態で見たほうが楽しめると思う。

      さすがは切れ者の医者で、何度もすぐそこまで追っ手がくるのだが、機転をきかせて逃げ果せる。
      普通だったらパニックになって動けないだろうなぁ。


      あと、大事なことを書き忘れていた。

      ハリソンは髭面もかっこいい!
      >> 続きを読む

      2014/10/05 by lilli

      「逃亡者」のレビュー

    • iceさん>
      江口洋介版も観たはずなんですが、あまりよく覚えておらず・・・
      なので比べることができないですが、
      やっぱりアメリカのスケールはすごいですよ!
      >> 続きを読む

      2014/10/05 by lilli

    • plasticさん>
      「アンティーク」に続きw、
      こちらもぜひ観ていただきたいです! >> 続きを読む

      2014/10/05 by lilli

    もっとみる

    逃亡者
    トウボウシャ

    映画 「逃亡者」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画