こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

最強のふたり

Intouchables
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2012/09/01
製作国: フランス
配給: ギャガ(提供 ギャガ=WOWOW/協力 ユニフランス・フィルムズ)

    最強のふたり の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全47件
    • 3.0

      さあ、人生に繰り出そう!

      期待度★★★★☆

      実話を元にしている
      ドリスの行動に対してフィリップがキレなさすぎでは・・・?と思った
      あったけえ映画 >> 続きを読む

      2018/04/08 by もろやま

      「最強のふたり」のレビュー

    • 4.0

      実話を元にしたお話。
      大富豪の障害者のフィリップと職にもつけないスラム暮らしの黒人ドリス
      二人の絆を描いた映画。

      ただただいい映画だなという印象。

      時にはブラックジョークも挟みながらズケズケと物言うドリスに
      フィリップが笑う、なんかそれだけでほっこり。
      障害の垣根を超えるってこういうことか。
      >> 続きを読む

      2018/03/30 by chimokko

      「最強のふたり」のレビュー

    • 5.0

      ずっと見たいと思ってて、やっと見れた。この二人がうらやましい。そんなことを素直に思えた映画だった。心から笑え、心から相手のことを思いやれて、また相手からも思われて…。とても心が温かくなった

      2017/08/10 by megucchi55

      「最強のふたり」のレビュー

    • 4.0

      ドリスのフィリップに対する遠慮がびっくりするくらいなくて、でもそうして築かれていく関係は本当に素敵で、障がい者に限らず人間関係について考えさせられた
      2人のやりとりをずっと見ていたくなる映画

      2017/07/27 by うとうと

      「最強のふたり」のレビュー

    • 5.0 笑える 切ない 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      他者との遭遇は、多くの優れた物語の源泉となってきた。このフランス映画「最強のふたり」は、生きる目的を見失った白人の障害者と、貧しくとも陽気な黒人青年が出会う物語だ。

      二人の化学反応で生まれる"希望の光"を描いた、喜劇風の人間ドラマの秀作だ。

      事故で首から下が麻痺した富豪(フランソワ・クリュゼ)が主人公。介護者を選ぶ面接に、スラム街出身の黒人青年(オマール・シー)が訪れる。気まぐれで採用した彼との生活の中で、奔放な言動に振り回されるうち、次第に人生の喜びを取り戻していく------。

      ダスティン・ホフマンに少し似たフランソワ・クリュゼは、車椅子に座って首と顔しか動かせない役ながら、理知的な資産家の"虚ろな心"を実にうまく演じていると思う。

      もともとコメディアンのオマール・シーは、厳しい生活でも家族を思い、人生を楽しむ青年を元気いっぱいに演じていて、非常に好感がもてる。

      人間は不完全だからこそ、自分にないものを他者から受け取ることで、"命の輝き"を増すのだと思う。移民とのあつれきや経済問題など、欧州の現実を背景にしたこの映画は、ユーモアや思いやりで困難を笑いに変え、観る者を前向きな気持ちにしてくれる。

      そして、映画は最後に、二人のモデルとなった人物を紹介する。境遇も性格も水と油のように異なり、決して混じり合わないように見える者同士が、互いにかけがえのない存在となった物語は、実話に基づいているのです。

      この映画はフランス本国で大ヒットし、アメリカのアカデミー賞で作品賞を受賞した「アーティスト」や、その他の大作を抑え、その年の年間興行収入で1位になったということです。芸術性が喜ばれ支持されるフランス映画ですが、作家性と大衆性とを兼ね備えた、この作品のような秀作が次々と生まれているようだ。
      >> 続きを読む

      2017/06/28 by dreamer

      「最強のふたり」のレビュー

    もっとみる

    最強のふたり
    サイキョウノフタリ

    映画 「最強のふたり」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画