こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

戦火の馬

WAR HORSE
ジャンル: ドラマ , 戦争
公開: 2012/03/02
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

    戦火の馬 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 4.0 泣ける 切ない ハラハラ

      2011年/アメリカ映画
      DVD鑑賞

      2017/11/11 by Chappy

      「戦火の馬」のレビュー

    • 4.0

      字幕で

      人と馬との友情物語。
      馬の演技(してるよね)が、とても良かった。
      もちろん、馬はしゃべれないから目の演技だったり、動きで表現するんだけど…
      馬の友達への気遣いとか、お母さん馬が子どもの馬を思う気持ちとかもすごくよく
      わかる演技だった。

      大自然の中の馬はよく映えるし、カッコ良かった。

      切ない部分もたくさんあったし、敵同士が馬を助けるために一時休戦して
      仲良くなったりする場面もあった。

      戦時中は、人同士が殺しあうだけじゃなくて、
      馬などの動物もたくさん犠牲になったんだな、と、改めて感じた。
      >> 続きを読む

      2017/03/11 by ゆ♪うこ

      「戦火の馬」のレビュー

    • 4.0

      第1次大戦時に軍に送られた一頭の馬。
      その馬の視点から戦争を描くスピルバーグの監督作品。

      スピルバーグだけに期待値は高くなるが、個人的には最後の30分は中々良かった。
      そして気付く。やはりこの物語は馬が主役であると。

      それに比べて人間はすべて脇役であり、起こした戦争の事実を作るためだけの物でしかない。
      戦場シーンも他のスピルバーグ作品に比べて物足りなさを感じるのは前者のためだ。

      馬のCGを使った節があるのだが、それでも馬の行動には感動させられる。
      それと大自然を写した映像は素晴らしい迫力を生んでいる。
      スピルバーグではなく、視点を馬に向けた方が物語にすんなり入れるかと。
      >> 続きを読む

      2017/03/03 by オーウェン

      「戦火の馬」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      これもオススメ。
      名前の通り戦火を駆け抜けた馬とその飼い主達を描いた映画なんだけど、
      馬達が良い演技するんだ。どうやってるんだろう。

      飼い主達もイギリスでも、ドイツ側でも馬を一生懸命守ろうとしてて、
      それが余計に人を殺しあう戦いの愚かさを浮かび上がらせています。
      動物への愛情はもちろん家族愛も描かれています。

      これもスピルバーグか。
      上手いねやっぱり。

      これも良い作品と聞いてたけど、避けてた作品。
      でもやっぱり良かった(^_^;)
      主人公のジェレミー・アーヴァインは結構かっこいいので
      女性の方にはそういった面でもオススメ(^^)
      >> 続きを読む

      2016/05/15 by マリオン

      「戦火の馬」のレビュー

    • 5.0 泣ける ハラハラ

      戦争の中を駆け巡った馬の軌跡。いい馬はいい人とめぐり合うのか。
      話の先の読めるストレートな作品だが、スピルバーグがそれをストレートに感動させてくれる。悲劇で泣かせない作り方が凄く嬉しい。
      それにしても馬が快演すぎる、どうやって撮影してんのこれ?

      2016/05/15 by かがみくん

      「戦火の馬」のレビュー

    もっとみる

    戦火の馬
    センカノウマ

    映画 「戦火の馬」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画