こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

プラトニック・セックス

Platonic Sex
ジャンル: 青春 , ドラマ
公開: 2001/10/20
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    プラトニック・セックス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      飯島愛原作の同名小説の映画化。

      チープな作りを想定していたが、なかなか見応えの有る作品だった。

      主演の加賀美早紀こそ知らないが、相手役にオダギリジョー。
      阿部寛、加勢大周など著名どころが脇を固めるお金のかかった作品。

      本人の未成熟さと周囲の酷薄な愛情から、小さな過ちをきっかけに落ちていく少女。
      それを食い物にしようとする人や、手を差し伸べる人。
      様々な人々の中から少女が掴んだ一本の手は、同様に傷ついていた。

      泣けるところまではいかなかったものの、オダギリジョーの演技はなかなか良かった。
      怪人物を演じる阿部寛も、実は素なのではないかと思わせるほど違和感が無い。

      昔から好きな加勢大周は、甘く爽やかな二枚目ぶりが健在で、本作品の薄っぺらいヒモみたいな役どころは、とてもピッタリだと思う。

      原作者である飯島愛のキレの有るトークが非常に好きだったため、引退されてしまったのは非常に残念。
      何が有ったのかは知らないが、是非カムバックして欲しかった。

      母親になる元キャバ嬢が出てくるが、確かに子供を抱く姿は美しかった。
      >> 続きを読む

      2014/04/20 by ice

      「プラトニック・セックス」のレビュー

    • 内容とても気になります!
      飯島愛さんが原作者とは知りませんでした!

      2014/04/21 by RAY-ROCK

    • 飯島愛さん、サバっとしていて面白かったですよね。
      ニュース知った時は本当に衝撃でした。 >> 続きを読む

      2014/04/21 by chao

    プラトニック・セックス
    プラトニックセックス

    映画 「プラトニック・セックス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画