こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

007は二度死ぬ

You Only Live Twice
ジャンル: アクション
公開: 1967/06/17
製作国: イギリス
配給: ユナイト

    007は二度死ぬ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 3.0

      期待していたよりトンデモニッポンじゃなくて、若干ガッカリ

      2020/02/20 by ata-ma

      「007は二度死ぬ」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「今よりも ちゃんと日本が 描かれてる」

      TVでやってたので観てみました。_φ(゚Д゚ )

      米ソの宇宙ロケットが、次々と行方不明になるという事件が発生した。事件の背後にスペクターの影を見いだした英国情報部は、真相究明のため、ジェームズ・ボンドを日本に派遣する。日本の情報部局長、タナカの助けを得て、ボンドはスペクターの秘密基地に潜入するが…というお話。


      若林映子、丹波哲郎、浜美枝が出ていて、日本が舞台の007シリーズということで楽しみにしてました。( 。゚Д゚。)

      ハリウッドにありがちな日本人もどきの中国人だったり、あり得ない町並みや文化は描かれてませんでした(*゚Д゚*)

      ただ日本情報部の訓練風景はさすがに無理がある(笑)なぜに道着を着て射撃訓練?道着も短くてつんつるてんだ(笑)( ゚∀゚)



      あのカーチェイスは日本の路上で行われてたのか気になるなぁ。(´・(ェ)・`)

      ヘリコプターのアクションもなかなかでしたが、ボンドのヘリはマジでオモチャでしょ(笑)(^_^;)))

      タバコの秘密兵器使ったら口が吹っ飛びそうな気がしてしまうのは自分だけ?( ´・ω・)シ

      相変わらずボンドは敵地へ乗り込んで捕まるのが習慣だな( ´ー`)

      今までずっと謎だったスペクターの親玉がとうとう姿を現しましたね((゚□゚;))どこかで倒されるんだろうけど。



      んでまず( ´∀`)/~~
      >> 続きを読む

      2020/02/04 by Jinyuuto

      「007は二度死ぬ」のレビュー

    • 4.0 クール

      5作目は日本編。

      2019/06/29 by tokkun1002

      「007は二度死ぬ」のレビュー

    • 3.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この"007シリーズ"5作目の映画「007は二度死ぬ」は、原題が「You only live twice」と言って、イアン・フレミングの原作で、主人公のジェームズ・ボンドが松尾芭蕉の俳句に因んで詠んだ短い詩が元になっています。

      意味は「人生を実感できるのは二度だけ。生まれたときと死ぬときと」。
      元々の松尾芭蕉の句は、「命二つ生きたる桜かな」。

      死と美学が隣り合わせにある日本人の死生観にイアン・フレミングは感銘を受けたと言われています。
      ついでながら、酒と忍者とトルコ風呂にも(笑)。

      この映画は、製作準備中に主要スタッフが2度も航空機事故に遭遇するなど、不吉な幕開けとなったことでも有名ですね。

      国辱だとか、トンデモ映画という文脈で語られることが多い映画ですが、007スタッフは日本人に畏敬の眼差しを持ち、異文化に対して真摯に取り組んでいると思う。

      丹波哲郎扮するタイガー田中の基地が丸の内線の中野新橋駅だろうと、相撲部屋の外が国技館だろうと、東京から神戸まで車で20分ぐらいだろうと、姫路城に忍者がいようと、瀬戸内海に阿蘇山があろうと、細かいことはどうでもいいのだ。

      偽装したカルデラ湖の裏側に巨大な火山型ロケット発射基地がドーンとあり、どうだ、これが007だ!!という大迫力の前には小ネタの笑いなど吹っ飛んでしまいます。

      007映画なのに、なぜだか日本の東宝映画の匂いがして、今にもキングギドラでも飛んできそうな雰囲気だ(笑)。

      日本人キャストの中で、唯一、英語が堪能だと言われていた丹波哲郎(実際は違うらしい。その証拠に後年、シドニー・ポラック監督の「ザ・ヤクザ」のオファーを受けたものの、あまりの英語の長ゼリフに怖れをなして、出演を断ったという逸話があります)は、若林映子や浜美枝らの取りまとめ役に回っていたそうだ。

      ボンドが空を飛び、トヨタ2000GTが走り回る「奇妙な日本」は、一度も存在したことはないのに不思議な懐かしさすら感じさせます。

      そして、ナンシー・シナトラの歌う同名の主題歌は、美しい旋律と意味深で不吉な歌詞になっていますね。
      >> 続きを読む

      2019/04/10 by dreamer

      「007は二度死ぬ」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ クール

      ちょっとおかしな日本描写が面白い!
      クライマックスのアクションは今までよりも規模が大きくて楽しかった!

      2018/03/15 by YOU

      「007は二度死ぬ」のレビュー

    • 日本が舞台の007!

      やっぱりテンション上がりましたね~♪

      2018/03/15 by ice

    もっとみる

    007は二度死ぬ
    ダブルオーセブンハニドシヌ

    映画 「007は二度死ぬ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画