こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ジャンヌ・ダルク

Jean of Arc
ジャンル: ドラマ , アクション , 史劇
公開: 1999/12/11
製作国: フランス
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    ジャンヌ・ダルク の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 3.0

      女性の英雄でかなりメジャーな人に入るのではなかろうか。
      ただでさえ当時の女性は辛い思いをしていた中、聖女としての生き様、民衆をまとめ、導くカリスマ。

      そして覆せない結末。。

      2021/01/07 by ヒデト

      「ジャンヌ・ダルク」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない

      何度観ても切ない。ダスティン・ホフマンこそが神だと思って観ていたが、、、違うの!?あ、神ではなく、神の子イエス・キリストか!?

      2020/10/04 by HAGANELLIC

      「ジャンヌ・ダルク」のレビュー

    • 評価なし

      百年戦争下のフランスで、滅亡の危機にあったフランスを甦らせ、救世主と謳われながらも異端審問にかけられて火刑に処せられた少女ジャンヌ・ダルク(ジョヴォヴィッチ)の悲劇を描く。

      2020/06/26 by Silencer

      「ジャンヌ・ダルク」のレビュー

    • 3.0 切ない ハラハラ クール

      素晴らしい迫力だったし、鈑金の鎧や鎖がかっこいい。当時の雰囲気がよくでていて、そのあたりは良かったな。なんとなくだが、ナイーブなかんじのシャルルがイメージに近くて良かった。しかし、ジャンヌを一人の人間として書かれ、神聖さを削りきったらジャンヌはわからんでもないが、良くも悪くもジャンヌは神への信仰心こそがジャンヌだと思う。さらに、彼女が信仰を集める過程や、ジルとか、他の人物もちゃんと描いてほしいな。

      2018/09/19 by 無月斎

      「ジャンヌ・ダルク」のレビュー

    • 3.0

      鎧や鎖帷子、城や豪華な衣装が格好いい。当時の雰囲気が伝わるところが素敵。ジャンヌは聖女ではなく普通の女の子として表現しているのは嫌いじゃないけど、あんなヒステリーに喚いている少女に大の男たちがついていかないんじゃないかなと。例えこの映画でいう神の声と勘違いした傲慢さであっても、この少女についていけば勝利があると思わせるものを持ち合わせるのがジャンヌだと思う。しかし最後は分かっていても切ないものがありますね。

      2018/09/17 by さくら餅

      「ジャンヌ・ダルク」のレビュー

    もっとみる

    ジャンヌ・ダルク
    ジャンヌダルク

    映画 「ジャンヌ・ダルク」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画