こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ホステル2

Hostel: Part II
ジャンル: ホラー , SF
公開: 2007/09/08
製作国: アメリカ
配給: デスペラード

    ホステル2 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 ハラハラ

      いいかげんスロバキアの人怒るかもw
      ってことで温泉をフューチャーして観光ヨイショさせとく?

      ユースホステルのテレビではパルプ・フィクションが流れてた。
      ちなみに「1」ではジャッキーブラウン。

      スプラッタ以外の画面の処理に気を抜いてるのかオークションシーンの携帯の画面が「画面は貼り込みです」って携帯の量販店のチラシなみにズレ動いてて藁w
      このシリーズ金さえあればなんでもできると思ってる金持ち...って発想から来てると思ってたら「2」では殺される側の恐怖だけでなく殺す側の苦悩(ってほどでもない)にもたった視点で描かれる。
      でも結局は「カネ」っていうスプラッタコメディなオチで...。



      海のものとも山のものともわからない1作目にたいして非常にわかりやすい続編でした。




      (~allcinema)
      クエンティン・タランティーノが製作総指揮を務めたイーライ・ロス監督のスマッシュヒット・スプラッター・ホラーのシリーズ第2弾。
      今度はアメリカ人女子留学生3人組が休暇先のスロバキアで恐怖の惨劇に見舞われる。

      ローマに留学中のアメリカ人女子大生ベス、ホイットニー、ローナは、休暇を使ってヨーロッパ旅行に出発、プラハ行きの列車に乗る。
      そこで、天然スパの情報を聞いた彼女たちは急遽行き先を変更、スロバキアに向かうのだった。
      やがて、目的地ブラティスラヴァのホステルに到着し、町へ繰り出す3人。
      だが彼女たちは、ある会員制拷問殺人ゲームの餌食としてパスポート写真が世界中の金持ちたちにインターネット配信され、オークションにかけられていることなど知る由もなかった。
      そして、ベスたちは2人のアメリカ人男性に落札され、彼らの快楽を満たす生け贄となるため戦慄の舞台へいざなわれていく…。
      >> 続きを読む

      2018/09/02 by motti

      「ホステル2」のレビュー

    • 4.0

      前作からの続きモノ。
      相変わらずグロ度高めで良い感じ^ ^
      今作は女性が主役です。女優さんがとにかく美人!!!!
      「嫌いな一言でキレる」設定は、バックトゥザフューチャーを思い出しました笑

      女は度胸、そしてやはり、地獄の沙汰も金次第。

      3まで観ましたが、今作が一番好き^ ^
      >> 続きを読む

      2015/05/03 by アマニタ

      「ホステル2」のレビュー

    • グロに強くもないですが、弱くもないのでちょっと見てみたい気もします♪ ジャンル見てびっくり、SF要素もあるんですか!? >> 続きを読む

      2015/05/03 by sunflower

    • えええSF?!
      うーーーーーん…うーーん…
      ない…と思いますけど、私が見逃しただけかもしれません!
      是非観てどこかにエイリアン映ってたら教えて下さい!
      >> 続きを読む

      2015/05/05 by アマニタ

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      前作の生き残りを探し出して処刑する運営側の仕事ぶりに感心したけど、ラストで買収されちゃった。犬にエサをあげるシーンはなかなか残酷。 >> 続きを読む

      2015/02/04 by 二階堂

      「ホステル2」のレビュー

    • 4.0

      利用しにきた若者達を金持ち達の快楽拷問殺人の犠牲に提供するスロヴァキアの殺人ホステルを描いた拷問系ホラー第二作。

      13金第二作ばりに前作生存者のその後が描かれた後、新たな犠牲者、女子美大生三人組登場。プラハ行きの列車で男達に絡まれ、同乗の知り合いモデルにスパもあると誘われ、例の場所へ行き先変更。

      前作との違いは本作ではホステルのシステム、顧客側も描かれる。フロントで身元確認のために渡したパスポートは裏でこっそり、スキャンされ、世界の顧客のパソコン、携帯に顔写真やらデータが流れ、オークション開始。すごいね、グローバリゼーション。

      落札した客も登場。新会員の二人の側からもこのホステルのシステムが描かれ、いよいよ三人娘に魔手が…。

      顧客の中には女性がいることも本作で判明。常連さんのようで堂々とした殺しっぷりを披露。

      町には前作で活躍の子供ギャングも健在。「ドルよこせ!」とすごんで、三人娘のおぼこいのから飴あげるなどとぬるい返事が返ってくればツバ吐きかけるなんて当たり前。前作では客役でカメオ登場の三池監督作、「極道戦国志不動」を再現させたりも。本当、三池好きだなぁ。

      そして、地獄の沙汰を地でいくブラックな展開。経済原理、命の値段の格差、地域差、すごいや、グローバリゼーション。
      >> 続きを読む

      2015/01/31 by ジェイ

      「ホステル2」のレビュー

    ホステル2
    ホステルツー

    映画 「ホステル2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画