こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

貞子 3D2

貞子 3D2
(C)2013『貞子3D2』製作委員会
8/30(金) 3D/スマ4D同時上映
amazon.co.jp で詳細を見る
1クリック登録
公開: 2013/08/30
監督:
製作国: 日本
配給: 角川映画
謎の大量自殺を引き起こした“呪いの動画”事件から5年が過ぎ、鮎川茜と安藤孝則の間には一人娘・凪が生まれていた。しかし、出産後に茜は死亡し、孝則は妹の楓子に凪を預け隠遁生活をしていた。
楓子は一向になつかない凪に頭を悩ませつつも、いつかは心を開いてくれると信じ、一人懸命に凪を育てる。

その頃、謎の動画を見た者による自殺騒動が再び世間を賑わす。動画を見た者はその直後に自殺、死体の髪は足元まで伸び、その左腕には何か未知のウィルスに感染したようならせん模様の痛い痛しいあざができるという。事件を担当する警視庁の垣内刑事は、5年前の“呪いの動画”事件との関連を突き止め、当時の刑事・小磯勇吾に接触する。
謎の自殺は楓子の身の回りにも起こり始める。楓子は、謎の自殺は必ず凪の周りで起こっていると気付く。凪への疑いは日増しに強くなり孝則を問い詰めるが、孝則は世迷言と全く取り合わない。ある時、楓子は孝則の部屋で厳重に封印されたパソコンと大量の手紙を発見する。その手紙の差出人とは、死刑囚の柏田清司。5年前の“呪いの動画”事件に関与した殺人鬼であった。柏田と面会した楓子は、“貞子”について聞かされる。その呪いは終わることなく、大量の“貞子の子”が誕生してようとしていると…。

楓子に対しこれ以上隠し通せないと気付いた孝則は、ついに重い口を開く。それは5年前の事件の事、死んだ茜の事、そして凪と貞子に関わる驚愕の事実であった。

だが、死の連鎖は止まる事を知らず、街には長い髪の女が大量に出現し始めるのであった・・・。
>> 続きを読む

    瀧本美織/瀬戸康史/大沢逸美/平澤宏々路 大西武志/石原さとみ(特別出演)/山本裕典/田山涼成 原作:鈴木光司(「エス」角川ホラー文庫) 監督:英勉 脚本:保坂大輔 杉原憲明 音楽:川井憲次 主題歌:東方神起「SCREAM」(avextrax)

    貞子 3D2 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0

      とりあえず、初めて見た時のあの貞子の恐怖感をかえしてくれwwwwなんだこれ・・・。あと、部屋の電気くらいつけろ。。そこケチるところじゃないww

      2020/08/25 by THE沙鳩

      「貞子 3D2」のレビュー

    • 2.0 泣ける

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      貞子が出てくるホラーだろうなというだけで見始めたので
      タイトルそのものが意味プーで、
      3Dってのは、立体の3Dかどうか、
      2っていうのはなんのことなのか
      さっぱりわからなかった

      死刑囚(山本裕典)と
      貞子と、
      冒頭で生まれた女の子(平澤宏々路)の関係は何なんだ

      死刑囚が手紙を送っていた女性は誰なんや

      呪いの動画はどれを指してるのか、
      いや、
      映画に出てきてないのでは

      平澤宏々路ちゃんが
      そこそこ
      芝居が巧くてせめてもの救い

      呪われた子供の悲しさ、辛さが
      胸に迫った

      見終わって調べたら
      唯一分かったのは
      貞子3Dという映画の続編だったらしいこと

      死刑囚の説明が殆どないのも
      死刑囚に手紙を貰ってた女性がなにものなのかも
      多分、
      元映画にでてきたんだろうな

      元映画があると気づかずに見てしまい、
      失敗した

      きっと、元映画を見ていた人は
      十分楽しめたのだろうな
      >> 続きを読む

      2019/11/04 by 紫指導官

      「貞子 3D2」のレビュー

    • 3.0

      wowow録画。
      &携帯アプリ連動で。

      映画の鑑賞の最中にいろいろな仕掛けが。
      映画を観終わった夜中にも、仕掛けあり。

      映画そのものより、アプリとの連動企画がおもしろかった。 >> 続きを読む

      2016/08/26 by ゆ♪うこ

      「貞子 3D2」のレビュー

    • 1.0

      1でクリーチャー化しつつ大量発生して襲い掛かってきた貞子を
      バッサバッサとなぎ倒す石原さとみ無双の続編。
      クリーチャー貞子は全然でてこなかった。

      ホラーものとしてはよくある「子供こわい」系に作ってると思いきや
      呪いやホラー描写がやけにアグレッシブで怖くない。
      前からパニック映画?アクション映画?だったのが今作はほんとただの
      貞子という名のドタバタコメディ。
      前作はまあ笑えた分よかったが笑えもせず。

      貞子3Dの時も思ったんですが、ホラーと3Dは相性よくないな。
      いや映画館で見たら貞子飛び出すから怖いでしょ、ってことなんだろうけど
      2Dで見るとこれがまた今、飛び出しています!ってのがまるわかりで
      とにかく奥からこっちへ飛び出している襲い方しかしてこない。
      ワンパターンになってしまってなにが出てきてもハイハイこっちくるんでしょ、としかならない。

      見どころは子役の子が結構いい演技してるのと
      なぜか眠り続けている石原さとみがなんでそんなパジャマ着たの?というような
      姫みたいな恰好してるのがかわいいくらいです。

      わたし、なんで見たのかなこれ?(笑)
      >> 続きを読む

      2016/06/07 by chimokko

      「貞子 3D2」のレビュー

    • 自分のレビューにいいね!をいただき、そこで観たのを思い出しました…(笑)

      2016/06/07 by ungetum

    • 私は昨日見たのにすでに今思い出せなくなっています…笑

      2016/06/07 by chimokko

    • 2.0

      全てにおいてグレートダウンしてた。恐怖の押し売り。どうだ!これ怖いだろ!というのを無理くり見せられた感じ。とにかくストーリーがガタガタ。かなり雑。前回死んだと思ってたキャラを平然と登場させている。
      ラストもグダグダだし、おもんない。

      2015/08/13 by きりゅう

      「貞子 3D2」のレビュー

    もっとみる

    貞子 3D2
    サダコスリーディツー

    映画 「貞子 3D2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画