こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スティング

The Sting
ジャンル: 外国映画 , ミステリー・サスペンス , ドラマ , コメディ
公開: 1974/06/15
製作国: アメリカ
配給: ユニヴァーサル映画=CIC

    スティング の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全18件
    • 3.0 ハラハラ クール

      マフィアの金と知らず盗んだチンピラの相方が殺され、仕返しにマフィアの金を盗もうと大芝居を打つ話。30年代の話なので、演出もあえて昔風であるが、音楽や、度々挿入されるのイラストとか、センスが光る。ライエンデッカー風味のジャケットも洒落ている。ラストの騙しは一回見ただけではよく解らなかった。

      2018/09/15 by kinako

      「スティング」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ 元気が出る クール

      非常に痛快です。

      カットの変え方、紙芝居のような章立てなどが洒落てて素敵です。
      ロネガンを陥れる精緻なしかけを施すためにキャラクターのチームワークが炸裂します。最初から最後まで飽きさせません。
      特に殺し屋のくだりは気持ちよくだまされてしまいました。

      2018/08/19 by JSP

      「スティング」のレビュー

    • 5.0

      痛快!

      2018/05/19 by taku

      「スティング」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      「ギャツビー」に感動したのでロバート・レッドフォード目当てに。
      騙し騙されの話に少し胸が苦しくなったが、軽快な音楽が良い息抜きになって良かった!
      主人公が勝つにしても敵が勝つにしても、結局誰かは騙されるんだよなぁ、嫌だなぁ、、と思っていたが、それを吹き飛ばす程の明るく爽快なラストだった。
      もう一度観たいな。サントラも欲しい。
      メイン三人がとても魅力的だった。

      2017/04/22 by star

      「スティング」のレビュー

    • 4.0

      先日ロバート・レッドフォード監督の映画を見たのと、ポール・ニューマンと共演した『明日に向かって撃て!』が面白かったと、テーマ曲だけは知っていたけどストーリー知らなかったので、ツタヤで借りて観ました。面白かった!!!

      ストーリーとしては、詐欺師が銀行家をだまくらかす話です。
      チンピラ的な弱者が金も権力も持っている悪の親玉みたいな奴の鼻を明かす話というのは一種のテンプレですが、やっぱりストーリーとして面白いんですよね。一休さんの頓智のようですし、庶民の娯楽ともいえる。日本の狂言なんかでも武士や僧侶など、身分のあるひとを笑うから面白いので、自分より弱いものを笑ったりいじめたりするのはクールじゃないので流行りません。ストーリーとしても、面白くない。立ち向かうから面白いのです。

      『明日に向かって撃て!』では銀行強盗(ロマンですね)でしたが、今回は大物相手の詐欺。テンポも良くて、非常に面白かったです。ポール・ニューマンが好きなんですが、ロバート・レッドフォードはやっぱりちょっと美男すぎてチンピラっぽくはないですね。なんだか上品なんですよね。生意気な若者っぽくて良かったですけど、やっぱりポール・ニューマンの兄貴っぷりが好きでした。あの笑顔にやられる!
      どうでもいいけどネクタイの太さに時代を感じました。
      >> 続きを読む

      2017/01/18 by ワルツ

      「スティング」のレビュー

    もっとみる

    スティング
    スティング

    映画 「スティング」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画