こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

トゥルー・グリット

TRUE GRIT
ジャンル: ドラマ , アクション , 西部劇
公開: 2011/03/18
製作国: アメリカ
配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン

    トゥルー・グリット の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全11件
    • 5.0 ハラハラ クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ヴェトナム反戦運動が高揚し、映画館で「イージー・ライダー」がヒットした1969年、二つの西部劇が公開されました。

      ひとつは、サム・ペキンパー監督の「ワイルド・バンチ」。暴力描写が凄まじく、悪人ばかりが登場して、自滅覚悟の突撃でジ・エンド。

      西部劇が保証してきた安心感を叩き壊したこの作品、アカデミー賞は受けなかったけれども、映画史には大文字で刻まれました。

      もう一本は、父親を殺された娘が、片眼の保安官を雇って復讐に乗り出すお話の「勇気ある追跡」。少女役のキム・ダービーが可愛らしく、保安官を演じたジョン・ウェインもアカデミー主演男優賞を受賞しましたが、作品自体は、特別画期的なものではありませんでした。

      主演が、前年の「グリーン・ベレー」でヴェトナム戦争を擁護したジョン・ウェインだったこともあって、反戦に盛り上がる、当時の若いアメリカの世代から黙殺されてしまいました。

      新たな映画表現によって「ワイルド・バンチ」が、西部劇を壊したとすれば、「勇気ある追跡」は西部劇の衰退を証明するように、映画としては非常に古臭いものだったと思う。

      しかし、40年以上経過した2010年にコーエン兄弟がリメイクしたのは、「勇気ある追跡」でした。でも、なぜ? ----いえ、それでいいんです。

      ジョン・フォード西部劇の理想に挑戦する意味があった時代だからこそ、「勇気ある追跡」が時代遅れに見えたのです。だが、理想もない現代では、挑戦する意味もなくなって、残るのは価値観や思い入れから離れた物語の型、映画のジャンルだけなのです。

      そこに古い型を語り直す魅力も生まれるわけで、「未来は今」で黄金時代のハリウッド・コメディーを再生したコーエン兄弟が、今度は"正統派西部劇の再生"に挑んだと考えれば、リメイクした理由もよくわかります。

      そして、出来栄えは上出来で、コーエン兄弟の挑戦は成功していると思う。パロディーを意識させることなく、西部劇の技法を散りばめて、役者もカメラも照明も衣装も、過不足のない、実に見事な職人芸を披露しています。

      だが、そこはやはりコーエン兄弟の映画です。楽しめるんですが、どこか、乾いている。技巧の影にニヒリズムを感じました。
      >> 続きを読む

      2017/09/27 by dreamer

      「トゥルー・グリット」のレビュー

    • 2.0

      コーエン監督作初視聴だったヘイル・シーザーで「ん?」ってなった.そして本作で確信.私コーエン向いてないわ.ガイ・リッチーくらい向いてないわ.本作もどこがトゥルー・グリッド(本物の勇者)ってずっと頭が??ってなってた.
      マティの渡河シーンをぼーっと眺めるルーベンとラビーフは,作品の舞台当時には正しい行動なのかもしれないが,ちょっときつかった.あれでマティの決意を知ったわけだからもうちょっとあってもいいんじゃねの.
      「当時としては」といえば親の仇であるトム・チェイミーとマティの会話もしっくりこなかった.当時としてはそうなのかもしれないが,やはり私はしんどかった.
      そんなこんなで最後まで乗れなかった残念作品である.コーエン・・・もう観ないだろーなー.
      >> 続きを読む

      2017/09/11 by 叡福寺清子

      「トゥルー・グリット」のレビュー

    • 3.0

      ネットで視聴(英語字幕)

      西部劇のランキングでは、必ず上位に上ってくる作品で、ナンバーワンに押しているものもある。

      だが、それほどとは思えないのは、主人公の女の子の会話を理解できていないせいだと思う。
      早口で喋る内容と、まわりの大人との掛け合いがウィットに富んでいて面白いはずなのだが、ついていけない。

      英語力の問題なのでしかたがないのだが。

      ●映画の英語
        grit  ①砂 ②《口語》 (困難にあってもくじけない)勇気,気概,闘志
      >> 続きを読む

      2017/08/29 by Raven

      「トゥルー・グリット」のレビュー

    • 5.0 元気が出る クール

      渋くて何回もみたくなる映画。
      見るたびに味が出てくる。

      2017/03/17 by unkuroda

      「トゥルー・グリット」のレビュー

    • 4.0

      名作西部劇のリメイク。キャスト全員◎(特にマティ、素晴らしい)。クライマックスの後に始まる壮絶なドラマに不意打ち。個人的に馬が悲しい目に合うのがダメなのでホント辛かったです。晩年のコグバーンが自分の病気を「ナイト・ホース」と呼んでいたのが切なくて優しい。

      2016/06/20 by 木綿一丁

      「トゥルー・グリット」のレビュー

    もっとみる

    トゥルー・グリット
    トゥルーグリット

    映画 「トゥルー・グリット」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画