こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

リトル・ダンサー

Billy Elliot
ジャンル: 青春 , ドラマ
公開: 2001/01/27
製作国: イギリス
配給: 日本ヘラルド映画(アミューズピクチャーズ=テレビ東京=博報堂=日本ヘラルド映画提供)

    リトル・ダンサー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全12件
    • 5.0

      Netflixで発見!何回も見てる私の一番好きな映画。

      ビリーのダンスシーンは圧巻!見ていると踊りたくなるけど、自分の踊れなさにもどかしくなる。
      イギリス映画に汚いトイレは欠かせない。

      そして、この暗い時代設定のビリーと炭鉱町の周りの人との対比が切なくて泣ける…家族愛に泣ける…ラストの少し年老いた父親の姿にも泣ける…


      だからこそラストシーンが鳥肌!
      カタルシスがスゴイ!
      (アダムクーパーの白鳥の湖まで買ってしまった)
      >> 続きを読む

      2018/07/25 by sayonara-3

      「リトル・ダンサー」のレビュー

    • 4.0 泣ける 笑える 切ない 元気が出る

      1984年は、停滞した経済を立て直すべく「鉄の女」サッチャーが自由主義経済政策を推し進めた時期。
      「ストを頻発させて合理化に抵抗する労組こそがイギリス経済衰退の元凶」として、ちょうど時代的に衰退産業だった炭鉱への公的支援を打ち切り、閉山を続けていた時期と重ねているのが本作のキモ。
      そこに希望と未来に生き生きとするビリーを浮き彫りにし、不器用な家族愛を嫌味なく描いていて素晴らしい!
      都会に出たことも無い鉱夫一筋の田舎モンの親をはじめ、父を尊敬しつつ過激な感情も持った兄、ちょっとボケたおばあちゃん、バレエの先生、ゲイの友人、おませな女の子、それぞれ皆、可愛くておかしくて一生懸命。
      映画のつくり、編集も含めて、なんて暖かい映画なんだろう。
      >> 続きを読む

      2018/06/30 by motti

      「リトル・ダンサー」のレビュー

    • 2.0

      【★2】
      色々と複雑
      家族や友達の色々な想いが交差していたのが良かった。

      2017/09/13 by Marion

      「リトル・ダンサー」のレビュー

    • 5.0

      期待を裏切らない超王道ドラマ。
      主人公ののびのびとしたダンスシーンが気持ちよくて、見ている方も心が躍る心地になる。
      登場人物の配置が絶妙で、何度でも見たくなる。
      パパと兄、親友のマイケル、先生、みんな好きになります。

      2017/01/23 by makochi21

      「リトル・ダンサー」のレビュー

    • 5.0 切ない 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      英国映画「リトル・ダンサー」は、夢を求めて故郷の炭鉱町を飛び立っていく少年と、それを支えた父親の姿を描く感動作だ。

      サッチャー政権下の1984年、ストライキの渦中に置かれた炭鉱の町に暮らす、11歳の少年ビリー。ダンスの魅力に取り憑かれ、炭鉱労働者の父が苦しい家計からやりくりしたボクシングの月謝を使って、内証でバレエを習い始める。

      ビリーの才能を見て取ったバレエの先生は、ロイヤル・バレエ学校のオーディションを受けさせようとするが、その当日、ストに参加した兄が逮捕されて断念。それでも夢を諦めない息子の姿に動かされ、バレエを認めなかった父が、ある決断に踏み切る----。

      貧しい家庭の子がスターになるだけなら、よくあるサクセスストーリーだが、「ブラス!」やケン・ローチ監督作品などの英国映画が描いてきた、労働者のプライドがこの映画でもズシリと重く効いている。

      それを下敷きにしているからこそ、息子のために信念を曲げる父親の姿がことさら感動を呼ぶのだと思う。

      強さの象徴であるボクシングとエレガントの象徴であるバレエ、そして、大人の既成概念とビリーのしなやかな感性が鮮やかに対比されていて見事だ。

      閉鎖的な価値観に対して、同じように孤立している同性愛の友達と、主人公の心の通い合いを盛り込んだところが、すこぶる現代的で心憎い。

      そして、T・レックス、ザ・ジャムなど1970年代から1980年代にかけてのブリティッシュ・ロックのリズムに乗って踊るビリーの姿に、ポップな感覚がたっぷり込められ、社会派リアリズムの映画とは、またひと味違った面白さを楽しめると思う。
      >> 続きを読む

      2016/11/10 by dreamer

      「リトル・ダンサー」のレビュー

    もっとみる

    リトル・ダンサー
    リトルダンサー

    映画 「リトル・ダンサー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画