こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

新宿インシデント

新宿事件
ジャンル: ドラマ , アクション
公開: 2009/05/01
製作国: 香港
配給: ショウゲート

    新宿インシデント の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      噂は聞いていた。
      ジャッキーが日本でシリアス一辺倒の作品を撮っていると。
      わざわざ日本の、それも新宿が舞台でシリアスはないだろうと考えていた。

      中身は大分ハードで強烈な違和感に襲われた。
      要は新宿のヤクザと密入国者の中国人とのやりとり。
      ジャッキーは抗争に巻き込まれ徐々に存在感を増していく。つまりは底辺からのし上がっていくような状態に。

      ここで力で納得ではなく、仲間内の信頼を勝ち取ってのし上がっていく。
      この見せ方は意外すぎる。
      ヤクザに襲われるシーンなど、ジャッキーそんな奴ら簡単にのしてくれよと叫びたくなった。

      戦わないジャッキーには相当にがっかりするが、これは年齢を重ねたアクション俳優は当然のことかもしれない。アクションがなくなればスクリーンで表現するには演技力が必要だ。
      血なまぐさいやり取りもある種傍観。徹底的に痛めつけられても、反撃は観られない。

      中国では公開されないのも納得だ。
      ジャッキーが娼婦を買ってのセックスシーンなどこれまでは有り得なかった。

      日本人キャストも大挙して出ており、買収すればだまるなど、おかしい日本人の描かれ方も当然されている。
      ラストも唖然とする結末。

      怖いのはアクションをもう見せなくしようという転換期を、ジャッキーが本気で見据えていることだ。ファンとしては残念でもあり、しょうがないかとも頷ける。
      >> 続きを読む

      2015/05/06 by オーウェン

      「新宿インシデント」のレビュー

    • 2.0

      こんなジャッキー見たことない。が宣伝文句のこの映画確かにいつものジャッキー映画を期待して観るとショックを受けるかもしれない。笑い、派手な様式美のお約束アクションは無いのである。結末も後味悪しだし。

      異様にシリアスです。

      でもそれが良いかというとこれまた微妙。今一つ成り上がり過程がよくわからない。悪に染まる心の葛藤がイマイチな為にチャンス到来で安易な方法をとっている様にしか思えないのだ。

      また日本人ヤクザの江口(加藤雅也)の心情もこれまたよくわからないのである。結局何?という感じになるのである。

      また今一つ盛り上がれない理由として安易な犯罪の正当化だと思う。其処がリアルなのかもしれないがどうもしっくりこない。

      それに有る意味これを観ると怖くなる。俺たちも生きているんだ、その為には犯罪なんかナンボでもするぜ。日本人はカモという感じそこはかとなく溢れている。密入国して日本に入ってきている人のマインドはこんな感じとわかって描いている気がする。想像ではない様な気がするのである。

      これ位は仕方のない事。俺たちも生きているんだから、悪い事して生活が安定すれば止めればいいさという安易な考えが怖くなるのである。

      そしてこれは今日本の裏で行なわれている事なのかと思うと目茶目茶怖いのである。

      最後にはチョットいい人的に死ぬのもねぇ・・・安易にチャラにしているようでどうもねぇ。

      それなりに見応えはあるモノの色々な?が頭に過ぎる映画でした。
      >> 続きを読む

      2014/09/21 by 隼5郎

      「新宿インシデント」のレビュー

    • 豪華キャストなのに残念なのですね....^^;

      2014/09/22 by Ject

    • >こんなジャッキー見たことない。

      一時期CMで何度も見た気がします!!
      おバカでアクションがかっこいいジャッキーではないんですね… >> 続きを読む

      2014/09/22 by RAY-ROCK

    新宿インシデント
    シンジュクインシデント

    映画 「新宿インシデント」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画