こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ノートルダムの鐘

The Bells of Notre Dame
ジャンル: キッズアニメ・映画 , ファミリー
公開: 1996/08/24
製作国: アメリカ
配給: ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン

    ノートルダムの鐘 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 5.0

      フロローの曲めちゃくちゃすき

      2021/09/18 by のすけ

      「ノートルダムの鐘」のレビュー

    • 3.0

      ディズニー映画の中では異色と言われる本作。なるほどそれも肯ける。賛否両論あるだろうが、玄人受けするのではないか。

      せむしのカジモドとジプシー女が主人公とあっては、それだけで夢見る少女たちのカタルシスは期待できない。肉欲に翻弄される悪者も登場するわで、かなり観客を戸惑わせる結果となったのではないか。しかし伝統のディズニーモーション?とでも呼ぶべき滑らかで妙に艶っぽいアニメーションや、自在のカメラワークに思わず引き込まれる。色彩が全体的にダークなのも私的にはグッド。

      カジモドが民衆から虐げられる場面、その残虐さに容赦がない。ジプシー女の多情っぷりもかなりの紋切型だが、今時ディズニー映画でこんなカルメンみたいなのが出てくると、かえって新鮮。彼女に憧れてコスプレを所望する女子はまずいないだろう。彼女を助けるべく孤軍奮闘するカジモドだが、結局恋心は成就されず。イケメンの将校に結局靡いていくジプシー女は、後半ほとんど台詞がなく、表情で心情を語るだけ。ああ、こういう女いるべ…とカジモドと一緒に辛い気持ちになるが、そこはディズニー映画ですので、ハッピーエンドに仕上げています。

      最後のノートルダムでの格闘シーンに既視感。実写版?ライオンキングのラストに酷似。いや、言い方が逆で、ライオンキングのラストが本作に酷似。ディズニー映画という宇宙における「引用」を、映画ならではと肯定するか、はたまた…。

      子どもたちも引き込まれるように観ていたが、鑑賞後に話題に上ったことがここ一週間ないような。まあ、せむしとか、ジプシーとか、監禁とか、何のことかよくわからぬまま、残酷さは残酷さとして、真剣に受け止めた模様。
      >> 続きを読む

      2020/05/24 by Foufou

      「ノートルダムの鐘」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない 元気が出る

      辛く、切ないシーンもありますが、観れば観るほど良さが出てくるそんな映画です。
      そして映像がすごく綺麗。迫力、荘厳な感じ、圧巻です。特に壮大なオープニングが好き。
      ディズニーの中でも隠れた名作だと思います。

      2019/07/02 by よっしー

      「ノートルダムの鐘」のレビュー

    • 4.0 切ない

      この映画「ノートルダムの鐘」は、フランスの文豪ヴィクトル・ユーゴーの小説を原作にしたディズニーの長編アニメの第34作目の作品だ。

      醜く孤独な青年が愛を知り、自分の存在に目覚める物語を、もはやアニメーションとは思えないほど精巧な映像で感動的に描いていると思う。

      中世のパリにあるノートルダム寺院。街に響く鐘を鳴らすカジモドは、背中が大きく曲り、顔もこぶで変形している。無慈悲な判事フロローに外界との接触を禁じられ、話し相手は石像だけ。でも心は純粋で優しい。とくれば、観る側は否応なく、彼の応援団になってしまう。

      カジモドが恋する、美しく勇敢な踊り子エスメラルダ、冷酷な極悪人フロローなど、キャラクターはいつも通りで、非常にわかりやすい。

      愛と勇気の大切さを高らかに謳い上げるのが、ディズニーアニメの伝統。登場人物の性格やストーリーは、常に明快だ。そのあまりの明快さに、大人としては、時に鼻白むこともある。

      だが、この作品では心地良くディズニーの術中にはまってしまう。ダイナミックな映像に圧倒されるせいかも知れない。

      パリの重厚な背景描写、人々の生き生きとした動き、躍動感あふれる飛翔シーン----。いずれも過去の作品を超える迫力で、技術のめざましい進歩を痛感してしまう。

      声優陣も、カジモドのトム・ハルス、エスメラルダのデミ・ムーアなど豪華で、安心して観ていられる。
      >> 続きを読む

      2016/12/29 by dreamer

      「ノートルダムの鐘」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 切ない ハラハラ 元気が出る

      おもしろい!大好きな映画。

      2016/07/16 by riho

      「ノートルダムの鐘」のレビュー

    もっとみる

    ノートルダムの鐘
    ノートルダムノカネ

    映画 「ノートルダムの鐘」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画