こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

蝋人形の館

House of Wax
ジャンル: 外国映画 , ホラー , SF
公開: 2005/10/22
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    蝋人形の館 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 4.0 クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      冒頭の子供2人の出てくる場面で
      どうして
      よく泣きわめき、拘束される兄の顔が映らないのか
      終盤で理解

      結合双生児という言い方
      初めて知った、
      ベトちゃんドクちゃんやな

      人が蝋人形になるというと
      静かな不気味なイメージがつきまとうが
      今作は肉弾戦ともいえる

      見ていて
      ヒーーーいたたたー
      と言いたくなった

      一番はじめに怪しい男(デイモン・ヘリマン)で登場し、
      まあまあ序盤で物語から消えた男が
      なぜ
      町中の人々が蝋人形になってるのに
      無事なのか
      何となく疑問をいだきながら見ていたが
      なるへそ、
      双生児の兄弟だったのかな的なオチ

      けっこう
      彼のキャラ好きやわ

      能天気に笑って手を振ってるラストに
      こちらも手を振り返したくなる
      >> 続きを読む

      2018/04/29 by 紫指導官

      「蝋人形の館」のレビュー

    • 4.0

       キャッチコピーは「お前も蝋人形にしてやろうかっ!」の方がいいのではないか?人形の形の恐怖ってなかったし・・・
       良識あるホラーマニアを自称する自分としは善人が不幸は見るに堪えない・・クズみたいな大学生が悲惨な目に合う姿は実に楽しかったw
      礼儀のない詮索好きの遠慮知らずの無粋なバカは蝋人形になって反省してろっ!クライマックスの崩壊シーンは燃えましたねっ!

      2017/02/05 by たけみ

      「蝋人形の館」のレビュー

    • 3.0 笑える

      良くも悪くもパリス・ヒルトンのおバカな演技が見せ場であった。

      ストリップまがいの踊りに、豪快な死に様と求めるもの全部を出し切ってる(笑)
      頭が軽いのはいいんだが、演技に関しては…まあこれ1本で最後ということで(笑)

      男女6人組が蝋人形の館で餌食に。
      よくあるタイプのホラーだが、前半の長い演出が無駄だった。
      その際に何人か犠牲になるとかそういうのが一切ないので、飽きてくる。

      その代わり蝋人形の館で展開されるアクションで盛り返す。
      人形だけでなく家も蝋で出来ているのが見事で、溶け出していく過程で面白いアクションが飛び出してくる。

      最後もう少し分かりやすいつなげ方でもいいが、ホラーとしての側面は充分出ている。
      >> 続きを読む

      2015/07/15 by オーウェン

      「蝋人形の館」のレビュー

    • 聖飢魔II...

      2015/07/15 by ice

    • 4.0 ハラハラ

      蝋人形の館と言っても聖飢魔Ⅱじゃないよ。正統派ホラー「蝋人形の館」リメイク版
      http://youyou-bookmovie.blog.so-net.ne.jp/2014-10-13

      2015/04/11 by youmisa

      「蝋人形の館」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      予告は観ていたが、死体を蝋人形にだけでは地味。客寄せパンダのパリス・ヒルトン嬢起用もあり、ビデオ待ちでと判断。が、ネットでの意外な高評価に最終日駆け込み鑑賞。結論から言えばあたりでしたわ。

      若者グループが渋滞を避けて裏道をたどろうとして見知らぬ小さな町で一人ずつ落命という王道パターン。町には蝋人形館があるも、怪しい場所は町全体。

      狙われる若者達は女性2男性4と女性が少ない分なのか、主役エリシャ・カスバートは序盤から予定調和を逸脱する唖然とするひどい目に。

      とにかくこれは痛そうというシーンが多々。随所に生理的に嫌な痛さが炸裂してます。

      パリス嬢も脱ぎ要員としてランジェリー姿でセクシーダンスを披露(まあ、普段も過激な格好なのでありがたみには少々かけるが)、そしてなかなかの死に際。

      とにかく本作。蝋人形という地味な題材を町全体へ広げてスケールアップのみならず、終盤の館自体が迎えるカタストロフも見せ場として見事。予想をいい意味で裏切る。さらには随所にジャンルや古典への目配りや結合/分離のイメージの反復などもあり、なかなか好印象。

      ダークキャッスル作品中、ベストか。
      >> 続きを読む

      2015/02/11 by ジェイ

      「蝋人形の館」のレビュー

    • 僕のトラウマ映画です!

      2016/07/01 by ミンティア

    蝋人形の館
    ロウニンギョウノヤカタ

    映画 「蝋人形の館」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画