こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

Dr.パルナサスの鏡

The Imaginarium of Doctor Parnassus
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ , SF , ファンタジー
公開: 2010/01/23
製作国: イギリス , カナダ
配給: ショウゲート(提供 博報堂DYメディアパートナーズ=ショウゲート=ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント)

    Dr.パルナサスの鏡 の映画レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 4.0

      ヒース・レジャーさんの遺作となった本作。結構撮影が進んでいたようですが、鏡の中の世界での映像が撮りきれていなかったようでして、その部分を生前の彼と親交のあった3人の俳優たちが分担して担当。その為に、テリー・ギリアム監督が設定を少しいじっています。それは疑問を差し挟む余地の無い完璧なものというよりは、ヒース・レジャーさんの急逝という事情を分かってくれている人なら許せるだろうという性質のもの。もし、何も知らずに見たとしたら、「あれ?」と違和感を感じるかも知れません。人によっては、何か「大人の事情」でもあったのかな?と想像されるかも。話の大きな流れからすると些細ではあるのですが。その辺のことはともかく、大筋としてはテリー・ギリアム監督らしい豊かなイマジネーションとちょっぴりの皮肉を含んだ寓話的作品で、監督のファンなら大いに楽しめると思います。参考までに、鏡の中の世界は今時の映像技術を最大限駆使した、完璧なリアリティを誇るような性質のものというよりは、少しレトロな雰囲気のものでして、監督のファンなら幾ばくかの懐かしさを覚える部分もあるかも。端的に言うと、ちょっと凝った絵本のようなノリです。ただ、ひねくれ者のテリー・ギリアム監督の作品ゆえ、お子様に素直に喜んでもらえるような素直なお話ではありませぬ。その辺、ご注意を。 >> 続きを読む

      2015/06/16 by ぴぐじい

      「Dr.パルナサスの鏡」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ クール

      結構前に観た作品です。なのでちょっとうろ覚え・・

      当時、豪華キャストが送る~みたいな感じで
      CMバンバン流れてた気がします^^

      内容はファンタジーよりなのかな?

      見世物小屋を移動しながら旅をしているパスナサス博士
      とその御一行の話。
      ひょんな事から名前忘れたけどヒースと出会って
      博士は博士で悪魔と賭けをしてて勝つ方法を考えてる。

      で、その見世物小屋は不思議な鏡を持ってるんだよね・・。

      その鏡の世界が幻想的と言うか視覚的に楽しめる感じ。
      多分、視覚で楽しむ映画かな?
      内容も面白かったけど。

      ヒースの遺作になりましたね。
      ご冥福をお祈り致します。
      >> 続きを読む

      2014/04/16 by ♪玉音♪

      「Dr.パルナサスの鏡」のレビュー

    • 同じくキャストに惹かれ観てみました。

      やっぱりただ観るだけではよく理解できず・・・

      ですが・・・
      主人公役の俳優の方が皆イケメンすぎるのは確かです!!
      >> 続きを読む

      2014/04/16 by sawao

    • >sora00さん

      そうですね、難しいですよねコレ^^;
      私も2回観ても分からない所があるんで
      最早、そこはスルーして映像を楽しみましたw

      他の人のレビューとか見ると、新たな発見とかありますよね^^

      >sawaoさん

      確かにイケメン揃いでしたよね~
      そういう意味でも心癒されました、私w
      >> 続きを読む

      2014/04/16 by ♪玉音♪

    • 3.0 笑える ハラハラ

      こんなにもテリー・ギリアム節が堪能できる映画だったとは、
      いままで未見だったことを少々後悔。

      本作、世間的にはヒースさん関係のことが話題だったようですが、
      自分はまったく知らなかったので一切気にせず鑑賞でしたが。

      内容的には同監督の「バロン」に近しいものを感じましたし、
      「フィッシャー・キング」や「バンデッドQ」も連想したりしました。

      毒々しいユーモアやキッチュなシリアスさ、
      ほろ苦い希望や身も蓋も無い現実描写も満載で、
      正直なところ個人的には「ゼロの未来」よりもこちらの方が楽しめましたね。

      なんにせよ物語的にも映像的にも分かり易くは無いですし、
      独特なクセのあるものなので、万人受けはしないでしょうね、と思いつつ。
      >> 続きを読む

      2016/10/12 by 備忘録

      「Dr.パルナサスの鏡」のレビュー

    • 3.0

      いくらアクシデントとはいえ、主演のヒース・レジャーが他界したことはテリー・ギリアムにとっては痛い。
      とはいえ災い転じて福となすか。
      ヒースの生前の友人たちが手を貸して出来上がったこの作品。

      想像の世界では何が起きても不思議じゃないと言わんばかりに、要約不可能な世界が鏡の中では広がっていた。
      入った人間の欲望や夢が具現化される世界。

      そこにヒースが入るとそれぞれデップにジュード・ロウ、コリン・ファレルに変わるというわけだ。
      アクシデントには慣れているのか。さすがギリアム上手い手だ(笑)

      しかし現世があまり引き付けられないのは弱み。
      それと1時間ぐらいしないと、ヒース自身が鏡に入らないのも長い。

      登場シーンから首吊りなのも、その後を揶揄していたのか。
      ヒースは永遠に幻想の世界へと旅立っていった。
      >> 続きを読む

      2015/06/16 by オーウェン

      「Dr.パルナサスの鏡」のレビュー

    • 不思議な世界観ですよね

      2015/06/16 by hey

    • 5.0

      ジュード・ロウ目当て。20分ぐらいしかシーンはないけど、それ以外で引き込まれる映画。何度見てもよく分からないけど、また見たくなる。

      2016/05/10 by refrain

      「Dr.パルナサスの鏡」のレビュー

    もっとみる

    Dr.パルナサスの鏡
    ドクターパルナサスノカガミ

    映画 「Dr.パルナサスの鏡」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画