こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アラジン

Aladdin
ジャンル: キッズアニメ・映画 , ファミリー
公開: 1993/08/07
製作国: アメリカ
配給: ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン

    アラジン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 4.0

      キングダムハーツでアラジンとジャスミンのことを知り、もっと知りたいと思って借りたのがきっかけ。
      色々詳しいとこまで観れて、見応えありました!!

      2017/10/26 by Liys☆

      「アラジン」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      この当時のディズニーはまだ想像力が有り、アイデアも豊富だった。
      前年の「美女と野獣」に続いて愛を求める物語だが、主役はアラジンなので冒険ものとして楽しめる。

      久しぶりに見たせいか結構思い出せないところがあったが、主役二人は正統派。
      その他の脇キャラが実に個性的。

      ランプの精ジーニーや、魔法使いジャファーなど皆魅力的に写る。
      主題歌も含めて、間違いなく成功した部類に入る。

      実写化も予定されているらしいが、「美女と野獣」の成功に続けるのかどうか。
      >> 続きを読む

      2017/09/19 by オーウェン

      「アラジン」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      DVDに、おまけである、特別特典映像まで、じっくり観たー!泣く泣くカットせざるを得ないかった場面や、アラジンが「どういう家庭で育ち、どんな苦悩を持つ少年」なのかを、時間配分の都合でカットしたけれど、この映画に、貧しさの中でも、親孝行したいアラジンの、心根の優しい姿を、もしカットしなかったら、この映画に、更なる品格が生まれただろうに!★ユーモアを重点的に追求するなら、カットした事はベストな選択だと、私は思う!/私なら!続編で、アラジンに纏わる「心をゆさぶられる」少年時代の話や、お涙頂戴的な切ない話を作りますがネ、まあ、★美しさが売りなディズニー映画では、貧困がテーマは、ウケナイデショウね。 >> 続きを読む

      2016/12/07 by ふみえ

      「アラジン」のレビュー

    • 4.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「アラジン」は、ディズニー・アニメならではの職人芸が楽しめるだけでなく、すごいおまけが付いている。

      従来のディズニー作品にはなかった八方破れ、出たとこ勝負の厚かましい"ギャグ感覚"だ。そして、長年のディズニーの伝統を打ち破ったのは、俳優のロビン・ウィリアムズだ。

      アラブの街の暴れん坊アラジンを助ける、魔神ジーニーの声を担当したウィリアムズは、マシンガン並みに即興のギャグを連発。

      アニメーターは、彼の声色に合わせ、変幻自在に姿を変えるジーニーのイメージを描くのに大わらわだったに違いない。

      何せウィリアムズ版ジーニーは、クイズ番組の司会者になったり、ジャック・ニコルソンになったり----。そして、ピノキオに変身したかと思えば、アラジンの恋にお節介を焼くハチになるといった調子だ。

      そして、脇役も一癖も二癖もある面々。腹黒い大臣がいつも連れて歩くオウムは、毒舌でまくしたて、魔法のじゅうたんはひとことも口を利かずに、ローレンス・オリヴィエも真っ青な"名演"を見せてくれる。

      ただ、敢えて不満があるとすれば、挿入歌が「美女と野獣」ほど心に残らないことと、大人は話に入り込むのに少々時間がかかること。しかし、ジーニーが現われるまで辛抱していれば、俄然、面白くなること請け合いだ。
      >> 続きを読む

      2016/11/26 by dreamer

      「アラジン」のレビュー

    • 4.0 泣ける 元気が出る

      自然体が大事

      2016/02/22 by tatsu0412

      「アラジン」のレビュー

    もっとみる

    アラジン
    アラジン

    映画 「アラジン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画