こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

シルクウッド

Silkwood
ジャンル: ドラマ
公開: 1985/07/26
製作国: アメリカ
配給: ヘラルド・エース=日本ヘラルド映画

    シルクウッド の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0 クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      プルトニウム工場で働く平凡な女性、カレン・シルクウッド(メリル・ストリープ)。

      工場の安全性に疑いを持った彼女は、熱心な組合活動員に変貌する。
      やがて、その身辺で不審なことが起き始める-------。

      この「卒業」「イルカの日」のマイク・ニコルズ監督の「シルクウッド」は、現実に起きたシルクウッド事件をベースに描いた社会派映画の問題作だ。

      原子力発電所だけでなく、プルトニウム工場も、果たして安全なのか?
      今なら、日本人は全員、NOと答えるだろう。

      この作品は実話の映画化で、カレン・シルクウッドが謎の死を遂げているから、実に怖い。

      だが、映画は警鐘をガンガン鳴らすのではなく、平凡な女性の日常を繊細なタッチで描きながら、そのすぐ背後に潜む恐怖を浮かび上がらせる。

      この演出手法は、直接的ではないだけに、余計に心の底からの恐怖を覚えてしまう。

      見て見ぬ振りをしないことが死を招く。実に怖い世の中だ。
      >> 続きを読む

      2018/09/02 by dreamer

      「シルクウッド」のレビュー

    • 3.0

      カレン・シルクウッドという人物がいる。
      核燃料製造の工場で働いているが、被爆の危険性を感じ取り労働組合に訴えることに。
      しかし自身も被爆していることを知る。

      核の問題を取り扱う作品で言えば「チャイナ・シンドローム」があるが、この作品も題材は似ている。
      ただしシルクウッドという個人の問題に終始している感はある。

      メリル・ストリープやシェールなど女優陣の演技は印象に残るが、核の問題と人間ドラマを共存させた「チャイナ・シンドローム」の方が心に響いた。
      >> 続きを読む

      2016/07/23 by オーウェン

      「シルクウッド」のレビュー

    シルクウッド
    シルクウッド

    映画 「シルクウッド」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画