こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

戦火の勇気

Courage under Fire
ジャンル: ミステリー・サスペンス , アクション , 戦争
公開: 1996/11/02
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス映画

    戦火の勇気 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 評価なし 切ない

      テーマが重い。メグ・ライアンのお芝居が素晴らしかった。観てよかったと思う。

      2018/05/27 by kajika

      「戦火の勇気」のレビュー

    • 2.0

      湾岸戦争をテーマにした割には内容にはほとんど触れず、一人の兵士に名誉勲章を贈るための証言集めのための道具としかなってない事には、いかにもなハリウッド映画でガッカリした。

      真相をいえばいかにもな感じで証言の食い違いは明らかにミスリード以外の何物でもない。

      戦争の描写にも実におかしいシーンだらけ。
      ヘリが落下してメグやマットは傷一つなし。
      おまけにメグだけ何故ヘルメットを被らずに戦場へ飛び出す暴挙。

      観客にはっきりと姿が見えるためなのかスターのエゴで被らずか(笑)
      せっかくデンゼルが好演してるのに実にもったいない作りです。
      >> 続きを読む

      2017/04/13 by オーウェン

      「戦火の勇気」のレビュー

    • 4.0 切ない ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      湾岸戦争のさなか、誤って味方の戦車を砲撃し、親友のボイヤー大尉を死に追いやったサーリング大佐(デンゼル・ワシントン)。

      ワシントンに戻り、罪悪感に苛まれながら事務職を続ける彼は、将軍から名誉のメダル候補の選定を命じられます。彼が候補に選んだのは殉職した女性大尉カレン(メグ・ライアン)でした。

      史上初の女性へ贈られる名誉勲章でしたが、サーリング大佐は調査を進めるうちに、彼女の死に疑問を抱くようになるのです。当時のクルーから話を聞いても、それぞれ証言が食い違い、やがて彼は事実を揉み消そうとする陰謀の匂いを嗅ぎ取ります。

      そして、軍の上層部と対立したサーリング大佐は、孤立無援になりながらも、真相究明に向けて立ち上がっていくのです----。

      この映画の脚本家のP・S・ダンカンが黒澤明監督の「羅生門」にインスピレーションを受けて書き上げたと言われるシナリオだけあって、他のミステリー物とは一線を画す、興味深い内容の映画になっていると思います。

      戦死した女性パイロットと、その死の真相を追う軍人----。軸となる二人の主人公の物語が次第に絡み合っていき、隠れていた謎が明らかにされた時、感動のラストを迎えるという、映画好き、ミステリー好きにはたまらない展開になっています。

      謎解きミステリーを楽しみながら、主人公の二人が背負っている"任務、正義感、家族への愛"といったヒューマンドラマの部分に、有無を言わさず、グイグイと引き込まれてしまいました。

      そして、この映画の最大の見どころは、何と言っても、デンゼル・ワシントンとメグ・ライアンの演技にあると思います。

      戦争中に誤って同胞を死なせてしまい、苦悩する男の心の変化を繊細に、奥深く体現するデンゼル・ワシントン。そして幾通りもの戦死シーンを撮る事になったにもかかわらず、その全てを表情豊かに演じ切ったメグ・ライアン。

      この二人の俳優の実力をあらためて感じさせてくれた、そんなミステリーとしても、人間ドラマとしても優れた傑作だと思います。
      >> 続きを読む

      2016/10/13 by dreamer

      「戦火の勇気」のレビュー

    • 3.0

      テーマが狭いのかな?微妙な感じです。

      2016/02/06 by kaiteru

      「戦火の勇気」のレビュー

    • 5.0 クール

      まあ大物の二人ですから、間違いないですよね。
      この映画では個人的にはメグ・ライアンの演技が好きです。

      2014/05/26 by dongurich

      「戦火の勇気」のレビュー

    • 面白そうな2人ですね!!

      2014/05/26 by wan

    戦火の勇気
    センカノユウキ

    映画 「戦火の勇気」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画