こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

男はつらいよ 私の寅さん

Tora-san Loves an Artist
ジャンル: 日本映画 , ドラマ , コメディ
公開: 1973/12/16
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    男はつらいよ 私の寅さん の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 5.0 笑える 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「男はつらいよ 私の寅さん」は、シリーズ第12作目の作品。

      例によって、さすらいのテキヤ稼業の車寅次郎が、葛飾柴又のとらやにひょっこり帰って来た日、妹のさくら夫婦は、おいちゃん夫婦を慰労のため温泉旅行に連れて行こうとしているところだった。

      何しろみんなが熱烈歓迎しないと怒り出す寅さんのことだ。
      一同は、これから旅行に行くところだとはなかなか言えない。
      それでもやっと、なだめすかすようにして寅さん一人をとらやにおいて旅に出た。

      しかし、旅館に電話はかかってくる。おいちゃん夫婦は、いつ寅がムクれるかと心配で、おちおち休養もとれず、かえって気疲れして柴又に帰って来たのだった。

      以上の前半だけで、ほとんど独立した喜劇、というよりも笑劇の傑作になっていると思う。
      寅次郎の自己中心主義的な言動が、わがままや甘えを超えて、ほとんど天衣無縫の赤ん坊の勝手さの域に達しているからなんですね。

      ある日、寅次郎は、柴又で小学校時代の友だち(前田武彦)に呼び止められる。
      寅次郎は貧乏人の子、友だちはお医者さんのお坊ちゃんで、育ちも気性も違ったが、懐かしさで大いに意気投合して、寅次郎は彼の家に遊びに行った。

      友だちはインテリで、テレビのシナリオか何かを書いている。
      そして、この家には、独身の売れない画家の妹(岸恵子)が住んでいて、彼は時々、たった一人の妹を訪ねて来るのだ。

      例によって、不作法な寅さんは、アトリエの絵をいじって台無しにしてしまい、帰って来た彼女にすっかり軽蔑されてしまう。
      寅さんも、婚期を逸したインテリ女性のギスギスした態度には大いにムクれるが、しかし、彼女は美人だし、何かとても淋しそうだった。

      美人で心の淋しい人にまいってしまうのが、フーテンの寅さんの宿命であり、そういう女性にひたすらなる純情を捧げるのが、我らの寅さんのわびしき騎士道であるんですね。

      こうして、寅さんのアトリエ通いが始まり、彼女も寅さんの温かい心を理解して、打ち解けてくれるようになった。
      そこで、寅さんは希望を持ち、とらやの人々は、ああ、また始まったと、いずれ起こるに違いない失恋にハラハラするのだ。

      そしてもちろん、破局は訪れるべくして訪れる。寅さんは一夜、彼女を訪ねてしんみりと語り合い、二人の住む世界が違い過ぎることを彼女から言外に諭されるのだった。

      寅さんは再び旅に出る。寅さんの憧れの女性が、この作品では岸恵子でインテリ女性という設定になっているところが、これまでと一味違うと思う。
      そして、話が前段と後段に分かれているのも破格で、前段の方が爆笑させられますね。
      >> 続きを読む

      2018/11/20 by dreamer

      「男はつらいよ 私の寅さん」のレビュー

    • 3.0

      男はつらいよ第12作。マドンナは岸恵子。インテリ感満載で画家の役がぴったり。前半とらやのみんなが旅行に行くときお留守番。電話で文句ばっかり言うから旅行しらけて途中で帰ってきちゃう。寅さんそれだめだよ~。でも帰ってきたみんなをお風呂沸かして待ってるんだけど素直にお帰りといえないおまえは小学生か!

      2018年7月7日再鑑賞。岸恵子今までの寅さんのマドンナにはないタイプ。全盛時の人気はすごかったそうだ。かっこいい年の取り方してる女性の代表のようですね。寅さんからの愛情を知ったうえできっぱり断る話も実は珍しい。 >> 続きを読む

      2015/04/18 by seablue

      「男はつらいよ 私の寅さん」のレビュー

    • だいたい男は不器用ですが、それにしても素直におかえり言えないとはなかなか高レベルの不器用さですね(笑) >> 続きを読む

      2015/04/19 by ただひこ

    男はつらいよ 私の寅さん
    オトコハツライヨワタシノトラサン

    映画 「男はつらいよ 私の寅さん」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画