こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

グリーン・カード

Green Card
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , ラブロマンス , コメディ
公開: 1991/07/26
製作国: アメリカ
配給: タッチストーン・ピクチャーズ=ワーナー・ブラザース映画

    グリーン・カード の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 切ない 元気が出る

      「花」好きが高じて「鼻」まで好きになってしまうというブラックコメディ(違)

      先日楽しんだ「あるいは裏切りという名の犬」に出てたドパルデューが出てる。
      深夜テレビで録画しといたものを鑑賞。
      昔、デートで見た覚えがあります。
      ドパルデューの存在感はやっぱ「鼻」ですね。
      あのヘアスタイルも怪しいし。
      主人公の女性は、「花」好きが高じて「鼻」まで好きななってしまうというw
      このネタは当時みたときにも言ったような気がする。


      (~allcinema)
      独身者は入居不可という庭園アパートメントを借りるために、永住権欲しさのフランス人と偽装結婚する女。
      名ばかりの結婚のはずが、移民局の調査によって同居生活を送ることになる二人。
      芝居のつもりがやがて本気になって行くという“嘘から出た真”タイプのロマンティック・コメディで、P・ウィアーの脚本・演出は手堅い娯楽作を生み出している。
      はにかみ笑顔が魅力的なマクダウェルと、これが英語圏映画としては1本目になるドパルデューの主演二人の功績も大きい。
      >> 続きを読む

      2018/08/26 by motti

      「グリーン・カード」のレビュー

    • 3.0

      外国人がアメリカに移住するためにはグリーンカード(永住権の証明)が必要。
      不法な輩を排出するためそのチェックをする人間がいる。
      偽装結婚の形を取ったジョージとブロンティーはお互いのため、夫婦として暮らし始める。

      こういうラブストーリーをピーター・ウィアーが手掛けるとは意外だった。
      話としては古典的で、二人がどうなるかはすぐに分かる。

      ただ偽の夫婦がそれぞれの愛に気付いていく様は細やかに描かれている。
      アンディ・マクドウェルとジェラール・ドパルデューの相性も悪くない。
      中々ないタイプのラストだが自然と寂しい雰囲気はない。むしろ二人の未来が予想できる嬉しさがある。
      >> 続きを読む

      2017/01/02 by オーウェン

      「グリーン・カード」のレビュー

    グリーン・カード
    グリーンカード

    映画 「グリーン・カード」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画