こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

カールじいさんの空飛ぶ家

UP
ジャンル: キッズアニメ・映画 , ファミリー
公開: 2009/12/05
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン

    カールじいさんの空飛ぶ家 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全24件
    • 3.0 泣ける 切ない

      泣ける。

      2018/09/22 by joey

      「カールじいさんの空飛ぶ家」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      初っ端から泣いてしまった・・・。堅物じいさんが子どもや大自然と触れ合って変わっていく姿が素晴らしかった。 ラッセルのほっぺた触りたい・・・。 >> 続きを読む

      2018/09/08 by mariko

      「カールじいさんの空飛ぶ家」のレビュー

    • 評価なし

      初めが泣けると聞いていたので、腰を据えて観らねばと21時には完全なる「観る」姿勢でスタンバイ。
      映像きれい。冒険したい。旅に出たい!ボールほしい人ー!ハーイハーイ!!!!がうけた。あのテンションかわいい。

      地上波にて
      【鑑賞メーターより移行】

      2018/09/04 by いちころ

      「カールじいさんの空飛ぶ家」のレビュー

    • 4.0 泣ける ハラハラ

      最初の10分がすんごいよかった!!

      また、中盤以降がいまいちと感想を見たが、そんなことはないと思う。
      冒険のハラハラ感やピンチがとても楽しめた。

      2017/09/18 by hama2001

      「カールじいさんの空飛ぶ家」のレビュー

    • 4.0 笑える 切ない 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      メガヒットを連発し、立て続けにアカデミー賞の長編アニメーション賞を受賞しているピクサーが、またまた生み出した傑作アニメが「カールじいさんの空飛ぶ家」だ。

      78歳の独居老人カールが、亡くなった妻を回想する場面から、この物語は始まる。幼い頃の出会いから永遠の別れまで、節目節目を絶妙に配した映像によって、2人の人生を紡ぎ出していく。

      わずかな時間にすぎないのだが、夫婦の深い愛と絆、カールの悲しみがじんわりと伝わってきて、切ない思いに駆られてしまう。

      ラストシーンが強く印象に残ることはよくあるけれど、冒頭の場面でこれほどに魅了される作品は、極めて稀だと思う。このシーンだけで短編映画が1本できるのではないかと思えるほどの、実に巧みな演出だ。

      そしてすぐに、第二の見せ場がやってくる。都市開発で立ち退きを迫られたカールが、妻の思い出がいっぱい詰まったわが家に無数の風船をつけ、空へと飛び立つシーンだ。アニメならではのカラフルな色使いで、夢あふれるシーンを美しく描き出していると思う。

      ここまでは感動のファンタジーだ。だが、ここから先は冒険アクションに変貌するのだ。カールは機転を利かして次々と訪れるピンチを乗り越え、体を張って勇敢に悪人どもと戦っていくのだ。そして、その姿はまるでインディ・ジョーンズのようだ。

      老夫婦の愛に胸を打たれるもよし、登場する可愛い犬たちに歓声を上げるもよし、バトルアクションに手に汗握るもよし------。

      この長編アニメ映画は、まさに老若男女、3世代で楽しめる娯楽作品だと思う。
      >> 続きを読む

      2017/05/23 by dreamer

      「カールじいさんの空飛ぶ家」のレビュー

    もっとみる

    カールじいさんの空飛ぶ家
    カールジイサンノソラトブイエ

    映画 「カールじいさんの空飛ぶ家」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画