こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

イングロリアス・バスターズ

INGLOURIOUS BASTERDS
ジャンル: アクション , 戦争
公開: 2009/11/20
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和

    イングロリアス・バスターズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全22件
    • 3.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
       

      自宅にて鑑賞。意外にもQ.タランティーノ監督、初の戦争映画。劇場公開時は面白くなかったら、代金返却キャンペーンを展開していた。過剰気味のバイオレンスシーンと血糊は相変わらずな監督得意の復讐劇。途中、大丈夫かとも思ったが、二つの物語が交差し始める『第4章プレミア作戦』から俄然盛り上がり、ラストも巧く纏まっている、正にだんだん良くなる法華の太鼓の典型。女優陣も魅力的に収められており、“アルド・レイン”中尉のB.ピットもまずまず。四ヶ国語を操る知的な“ハンス・ランダ”大佐のC.ヴァルツが印象的。70/100点。

      ・約十年間、本作の脚本を温めていたと云うQ.タランティーノ、僅か6分乍ら劇中作『国家の誇り』もそれなりに作られてる芸の細かさに感心。

       
      >> 続きを読む

      2018/08/19 by 三多羅 格

      「イングロリアス・バスターズ」のレビュー

    • 4.0

      こういうのありなんだ~。だって「あの」人があれで死んじゃうんでしょ? ドイツ人が見てどう思うのかな? いいのか。究極のエンターテインメント。タランティーノだからオッケーなんだろうね。

      2017/08/08 by MKau

      「イングロリアス・バスターズ」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ クール

      タランティーノとブラピのタッグと言えば聞こえはいいが、実際にはブラピよりも目立ってる役者が盛り沢山なので、ブラピだけ目当てで見る人はちょっと気をつけてほしい。
      というか、ブラピを食うほどの存在感・物語を持つキャラクターが居すぎて始終退屈しない。

      2017/07/11 by メンチカツ

      「イングロリアス・バスターズ」のレビュー

    • 4.0 笑える

      ナチス占領下でのお話。まったく史実に基づいてないけど、独裁者やっつけまーす!の明るい感じが笑える。追い打ちかけるようなやり口が痛快。
      お馬鹿で暴力的なブラッドさんがすごくはまってます。

      2016/10/02 by やまだ

      「イングロリアス・バスターズ」のレビュー

    • ブラッドさん、やり切ってくれてそーな!

      2016/10/02 by メッシイ

    • ブラッドさんやりきってくれてますよ( ´ ▽ ` )

      2016/10/02 by やまだ

    • 4.0

      すっごく面白かったけど、主役はバスターズじゃなくて大佐。

      2016/06/22 by 木綿一丁

      「イングロリアス・バスターズ」のレビュー

    もっとみる

    イングロリアス・バスターズ
    イングロリアスバスターズ

    映画 「イングロリアス・バスターズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画