こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

救命士

Bringing Out the Dead
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 2000/03/25
製作国: アメリカ
配給: ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン

    救命士 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0

      N.Y.の救急救命士が過酷な日々に疲弊して追い詰められていくサスペンス映画。
      マーティン・スコセッシ監督。ニコラス・ケイジ主演。
      人の苦悩と社会の暗部に迫る筆致、幻想的で狂気じみた映像美に同監督らしさを感じました。
      どんどん病んでいく主人公は強烈ですが、私的にはあまり共感できず。救いのないストーリーもあって素直に楽しめませんでした。
      (そういうダークな面が作品の魅力でもあるのですが…)
      同監督の映像表現と病んでいくニコラス・ケイジを楽しめる人向けだと思います。

      2021/03/19 by ででん

      「救命士」のレビュー

    • 評価なし

      ニューヨークの救急救命士が人命を救うべく奔走するが、やがて救えなかった患者たちの亡霊にとり憑かれ、精神のバランスを崩していく。

      2020/02/19 by Silencer

      「救命士」のレビュー

    • 3.0

      有線にて豪華な吹替えで放送されていたので視聴。
      仕事のしすぎて崩壊していく様が中々面白かった。
      麻薬の売人役のクリフ・カーティスがいい味を出していたんじゃないかと思う。

      2016/07/27 by Kelly

      「救命士」のレビュー

    • 3.0

      夜間に働く救命士の目を通じて、アンダーグラウンドの暗部を描く。

      スコセッシ作品らしくヴァイオレンスが身近に迫ってくる。
      救った患者も結局は病院に運べばたらいまわし状態。
      休もうにも要請は止まることがない。そんな状況にフランクは心身ともに疲れ果てる。

      死にそうな人間を毎日見ていれば、この精神状態は理解できる。
      どこかで逃げる場所が必要なので、トムのような暴力ではけ口を作る必要があるのだろう。

      ただ幻影にたどり着くのは少々安易な気がした。
      それでもニコラス・ケイジの疲れた顔はリアリティたっぷりだ。
      >> 続きを読む

      2016/07/18 by オーウェン

      「救命士」のレビュー

    救命士
    キュウメイシ

    映画 「救命士」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画