こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

オペラ座の怪人

The Phantom of the Opera
ジャンル: ミュージカル・音楽映画 , ドラマ , ミュージック , ラブロマンス , クラシック
公開: 2005/01/29
製作国: アメリカ
配給: ギャガ

    オペラ座の怪人 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全18件
    • 5.0 泣ける 切ない クール

      NYのブロードウェイやロンドンで上演されているアンドルー・ロイド・ウェバーの手によるミュージカル版に準拠した内容です。
      ストーリーや曲や人物の駆け引きはほとんどそのままで、映像は映画版としてしっかり作りこまれていました。
      本物の舞台を見る前の予習としてもいいと思いますが(確か劇団四季バージョンも同じ作品を元に上演していたはず)、映像作品として純粋にとても良いので、「有名なので一度観てみたい」という人にもお勧めできるバージョン。

      それにしても、このテーマ曲が持つ圧倒的な存在感とかっこよさとインパクトすごいですね。一度聞いたら絶対忘れられない。このダークな作品世界を表しきっている。

      物語に対する感動の度合いは、ファントムにどれだけ感情移入できるかで決まりそう。
      弱者に伍することも出来ず、悪人に徹することも出来ないファントム。
      >> 続きを読む

      2017/11/25 by foo

      「オペラ座の怪人」のレビュー

    • 5.0

      何回も見ています。
      好きですね。これも。

      2017/09/02 by Kii

      「オペラ座の怪人」のレビュー

    • 3.0

      冒頭のシャンデリアが上がっていき、荒廃していた舞台が鮮やかに変わっていく。
      さらには有名すぎる音楽とこれ以上ないくらい見事な作りで引き込まれる。
      ただこれを境に下り坂に入ってしまうという(笑)

      ほぼ全篇ミュージカルで各人の歌声も悪くはない。衣裳や美術、小道具に至るまで力が入ってるが肝心の物語が薄い。
      一番の肝は怪人が描く悲恋のはずだが、いかんせんそれは感じにくい出来だった。

      それとミニー・ドライバーだけやけに歌声が上手いと思ったら、ここだけ吹替えという荒業とは(笑)
      ミュージカルは各俳優の歌や踊りを堪能するのが見せ場だが、やはり吹替えはキャスティングミス以外の何者でもない。

      今の時代に合わせた部分は職人肌のジョエル・シューマッカー監督らしいし、アンドリュー・ロイド・ウェバーの演出も良い。
      だからこそ物語をもうちょっと作り込む必要があったのが残念。
      >> 続きを読む

      2017/03/19 by オーウェン

      「オペラ座の怪人」のレビュー

    • 4.0 切ない

      映像が美しい!

      屋上でラウルとクリスティーヌが愛を誓い合うシーンは思わずうっとりしてしまいました。

      バトラーさんの歌声があまり好みじゃなくて☆ひとつマイナスしました。

      途中ファントムには憎しみさえ抱くほど魅せられました。

      ラストシーン、少しずつ少しずつ降り積もって、いつの間にか地面を真っ白に変えてしまう雪のように、悲しみが覆い尽くしました。余韻が凄かったです。
      >> 続きを読む

      2017/01/02 by とらとらこ

      「オペラ座の怪人」のレビュー

    • 2.0

      時間が巻き戻ると共に鮮やかになるという対比の演出と音楽、オペラ座の人々のかしましさ、ゴシックでゴージャスな雰囲気の中に突然の死体!各所のこういう演出すごくかっこいい!!

      2016/08/16 by lorica

      「オペラ座の怪人」のレビュー

    • 音楽も特徴的ですよね♪

      2016/08/16 by ice

    もっとみる

    オペラ座の怪人
    オペラザノカイジン

    映画 「オペラ座の怪人」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画