こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

麻雀放浪記

Mah-Jong
ジャンル: 青春 , ドラマ
公開: 1984/10/10
監督:
製作国: 日本
配給: 東映

    麻雀放浪記 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 0.0

      映画への勝手な持論で、ギャンブル映画にハズレは無いって思ってたから観た。確かに面白い。面白いけど、期待しすぎたかな。真田広之が良かった。もっと熱い麻雀が観たかった。

      2019/07/01 by ほにゃらら

      「麻雀放浪記」のレビュー

    • 3.0

      今話題のあれを見るなら、オリジナルを見ておかねばと、私の映画の師匠に勧められてみる。カラー全盛期のあの時代にあえてモノクロで作成されたこの作品。時代背景と見事にマッチしてた。出ている俳優陣も今考えればなんと豪華なこと!そして、みんな芝居がうまい人ばかり。出てくる登場人物はみんなだらしない人ばかり。ひとりとしてまともがおらず、これ程までよく集めたなと思わせてくれる作品だった。

      2019/03/21 by megucchi55

      「麻雀放浪記」のレビュー

    • 4.0 切ない ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この和田誠監督の「麻雀放浪記」は、敗戦直後の東京のプロの麻雀のギャンブラーたちの物語だ。

      敗戦後の混乱した社会には、貧困と同時に権威の失墜、崩壊からくる一種の解放感があった。
      荒んではいるが、道ならぬギャンブラー道というものがあったという夢みたいな設定になっているところが、ユニークで面白い。

      そんな信じ難いギャンブラー道のモラルと心意気が、ロマンスの香りを帯びて、そこに立ち昇る。

      この映画は、勝負の恍惚の一瞬のために、金も女も、その全てを犠牲にして悔いない男たちと、惚れた男にギャンブル道を貫かせるためには、自分の人生を投げ捨てても構わないと肝をくくっている女たちとの神話であると思う。

      これは考えてみると、「宮本武蔵」のパロディみたいでもあるんですね。
      ひとりの無鉄砲な若者(真田広之)が、戦乱の後でこの道に志をたて、若さと度胸で危険をものともせずにやっていく。

      その過程で、高品格や名古屋章の演じる先輩ギャンブラーたちと出会って、技術や生き方を指導され、また、加賀まりこや大竹しのぶなど、ギャンブラーの愛人である女たちから、この世界の心意気を教えられる。

      そして、鹿賀丈史の演じる佐々木小次郎みたいな男と宿命の対決をすることになる。

      このように万人受けする面白いストーリーというものには、ほぼ決まった形がいくつかあり、そこで大向うを唸らせる役柄と見せ場にも決まった形がいくつかあると思う。

      その形にはまった時、ベテランの役者は大いに良いところを見せることができるんですね。鹿賀丈史や名古屋章がうまいのは、いつものことですが、見ものは高品格で、日活時代にせっせと敵役をやっていた頃から、内に蓄えられていった演技力と風格と味を、とぼけたイカサマの名人という見せ場たっぷりの役で、存分に見せていて、唸らされますね。

      本職はイラストレーターであるが、無類の映画ファンとして知られている和田誠の演出は、ワン・ショットごとにきちんと構図を整えた冷静な落ち着きを見せており、映画監督としても第一級のセンスの持ち主であるということを証明していると思いますね。
      >> 続きを読む

      2018/09/29 by dreamer

      「麻雀放浪記」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      平野レミのダンナ、トライセラトップスのボーカルの親父の初監督作。
      「夫婦らしいことは10年ねぇ!今日は勝って帰ったらケツでも撫でてやるかな...」なかなか雰囲気ある映画だった。

      2018/08/03 by motti

      「麻雀放浪記」のレビュー

    • 4.0

      全編モノクロでシンプルだけど味わいが深い映画である

      2015/11/08 by kaiteru

      「麻雀放浪記」のレビュー

    もっとみる

    麻雀放浪記
    マアジャンホウロウキ

    映画 「麻雀放浪記」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画