こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

マイレージ、マイライフ

Up in the Air
ジャンル: ドラマ
公開: 2010/03/20
製作国: アメリカ
配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン

    マイレージ、マイライフ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 3.0 切ない

      飛行機で全米を飛び回り企業のリストラ対象者に解雇通告をする「解雇通告人」の男が、マイレージ1000万マイル達成を目指す人間ドラマ。
      ジョージ・クルーニー主演。同名小説の映画化。
      無駄を嫌うドライな男が様々な出会いや出来事を経て少しずつ変化していく様に、切なくも温かな気持ちになった。
      少し寂しいけれど清々しい終わり方も良。派手なエンタメではないけれど、共感できるハートフルなドラマです。

      2018/11/17 by ででん

      「マイレージ、マイライフ」のレビュー

    • 3.0

      銀幕短評(#29)
      「マイレージ、マイライフ」

      2009年、アメリカ。1時間49分。
      総合評価 62点。

      「JUNO/ジュノ」と同じ監督のメガホンと知り 楽しみに観るが、やや期待外れ(期待外れは、映画と、読書と、美術館の特別展と、恋愛につきものである。というのはウソである)。

      邦題がふざけているが、原題は "Up in the Air "。あちこちの経営不振企業で従業員に整理解雇を通告することを なりわいとする会社に勤めて天涯孤独に生きる主人公が、年がら年中 仕事で全米を渡り歩いて、自由な生活を謳歌し孤独感とは無縁のところ、状況が次第に変わってくる、というストーリー。

      わたしが思うに、主人公のジョージ・クルーニーがミスキャストではないか。彼のムードがちょっと重厚過ぎる。トム・ハンクスあたりでどうだろう。展開も間延びしているな。

      この映画で買いなのは、カット割りで 全米主要都市やその移動風景の航空撮影がたくさん織り込まれているところ。飛行機で必ず窓に張り付く派/地図大好き派のわたしには垂涎である(+10点)。

      全米であちこち見慣れた風景もあるなあと空撮を観ていると、懐かしのデトロイト(4年間住んだ)も出てくる。雪の街、UAWの街 として描かれる うら寂れたデトロイト。あと犯罪の街(ロボコップ)、少しだけ音楽の街(8 MILE)しか自慢がない。まあ いなかだから仕方ないな。


      ー編集後注ー
      その後、「デトロイト」(#104、2018年、83点)というすばらしい映画が公開されました。とてもオススメです。
      >> 続きを読む

      2018/07/06 by あさが

      「マイレージ、マイライフ」のレビュー

    • 3.0

      あまり好きになれなかった作品
      内容が薄く感じたのは私だけ?
      クビを宣告する仕事ってなんだろう
      ジョージクルーニー演じるライアンは、飛行機で出張しまくり、マイレージ貯まりまくりの人生を送っている
      もちろん、結婚はしていない
      ある時出張先で出会ったアレックスと割り切った関係をもっていく
      アレックスもまた出張が多い仕事で「今度はどこで会える?」というような恋愛の進め方
      ライアンの勤める会社に新人のナタリーが入社してきた
      ナタリーは、出張費もかさむのにわざわざ出向いてクビを宣告しなくても良いと、ITの力に頼っていく方法を出した
      しかしライアンはクビを宣告することの難しさがわかってないと、一緒に出張へ出向き現場を知ってもらうようにしていく
      直接対面して話すことの大事さと難しさを少しずつ理解していくナタリー
      ライアンは自分の価値観の中で生きているが、その価値観がマイレージを貯めること、そしてそれに執着してるからこそ家族と疎遠になり、自分で家族を築かないことであり、そこが薄くて理解できなかった所がこの映画を観る上で退屈になってきた所だった
      途中で恋愛映画にも発展するし、あれ?なんだかよくわからないなで終わってしまった
      >> 続きを読む

      2017/12/28 by tomi

      「マイレージ、マイライフ」のレビュー

    • 3.0 笑える 切ない

      ます、ジョージ・クルーニー演じる主人公のリストラ請負人としての仕事が、垣根涼介の『君たちに明日はない』シリーズ(NHKでドラマ化、坂口憲二が主演)を彷彿させた。この手の仕事はアメリカが主流なのかな。
      マイルを貯めることを目標、生き甲斐にする様が面白い。地に足を付けず、人間関係も希薄でカジュアル。そんな彼が、鳴り物入りで入社した新人女性との出張と、妹の結婚式を通じて、大切なものに気付き始める訳だが、彼を受け止めるべき彼女には別の人生が。変化する前の彼だったら1000万マイル達成をどのように喜んだのかな。気になるところ。
      まあ、当然このリストラ請負人としての仕事は、性質上、ネットを利用する等の効率化、マニュアル化は馴染まないよな。
      >> 続きを読む

      2017/09/17 by 123

      「マイレージ、マイライフ」のレビュー

    • 3.0

      【★3】
      本当に必要なものは何なのか…。
      どんなに重くても背負わなきゃいけないモノがある。
      そしてまた、背負う必要の無いものもある。
      最後、ハッピーエンドでは無いのがまたリアルで良かった。
      それもまた人生。

      2017/09/14 by Marion

      「マイレージ、マイライフ」のレビュー

    もっとみる

    マイレージ、マイライフ
    マイレージマイライフ

    映画 「マイレージ、マイライフ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画