こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

王様と私

The King and I
ジャンル: ミュージカル・音楽映画 , ドラマ , ラブロマンス , アクション
公開: 1956/10/26
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス映画

    王様と私 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      豪華なセットに衣裳、舞台そのままの感じ。
      Shall we danceの曲と共に王様とアンナが踊るシーンは有名ですね。軽やかに踊る2人は素敵だった。
      王様の威厳がある中にもコミカルな感じも可愛らしく、またそれがおもしろく観れました。

      2016/04/12 by よっしー

      「王様と私」のレビュー

    • 4.0

      原作は「アンナとシャム王」だが、キャストを変え中身を変えてと何度もリメイクされてきた。

      今のとこ一番新しいバージョンはジョディ・フォスターとチョウ・ユンファだが、こちらのリメイクも絢爛豪華という華やかさの面では一歩リードしているといる。

      金をかけた衣装や豪華な宮殿は見ものだが、キャストのハマり具合も相当なもの。
      アンナを演じるデボラ・カーの透き通るような歌声。

      そして独裁者でありながら、優雅さを持つ王を演じるユル・ブリンナーが完璧にハマり役だ。
      威厳を持ちながらも徐々にアンナによって、身分の違いを厳しさ以外の部分で補おうとしていく様は見ごたえがある。

      渡辺謙も舞台で演じていたが、また映画化してもいいと思う題材だ。
      >> 続きを読む

      2016/03/15 by オーウェン

      「王様と私」のレビュー

    王様と私
    オウサマトワタシ

    映画 「王様と私」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画