こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

蜘蛛女のキス

Kiss of the Spider Woman
ジャンル: ドラマ
公開: 1986/07/26
製作国: アメリカ , ブラジル
配給: ヘラルド・エース=デラ・コーポレーション=日本ヘラルド

    蜘蛛女のキス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0 切ない

      最初独房に入れられている二人が写り、一人はオカマの容姿。
      そしてもう一人は反体制の党首。
      だが話しているのはある映画の会話ばかり。

      この映画が後半になって効いてきて、二人の関係がより強固のものとなる。
      顛末はある程度読めてはいたが、それでも展開には納得がいく。

      ラウル・ジュリアや3役を演じるソニア・ブラガも良いが、やはり実物のホモセクシュアルにしか見えない仕草などを巧みに表現するウィリアム・ハートがいてこその物語。
      恋人を見る視線など細かい部分が本当に上手い。
      >> 続きを読む

      2016/12/03 by オーウェン

      「蜘蛛女のキス」のレビュー

    蜘蛛女のキス
    クモオンナノキス

    映画 「蜘蛛女のキス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画